バレンタインに、あなたは職場で義理チョコを配る(くばる)派でしょうか?

 

 

もし配る(くばる)というあなたは、いつもどのようなチョコを職場で渡していますか。

 

このチョコレート一つでもしかしたらとても感謝されることもあるかもしれませんね。

 

また、その反対にガッカリされることも考えられます。

 

そこで今日は、バレンタインに義理チョコを職場でくばるときの値段の相場や人気のおすすめチョコの詳しい紹介をしていきますね。

 

スポンサーリンク

 

バレンタインに義理チョコを職場でくばるときの値段の相場

バレンタインに義理チョコを職場でくばるとき、その際の目安となる値段には相場があります。

 

 

値段の相場は1000円以下が多く、500円以下を上回って相場のランキングにおいて1位につけています。

 

これは500円だと選択肢が少ないこと、そして少しケチっている感じがするという心理によるものと思われます。

 

1000円以上は第4位に位置しています。

 

購入しないと答えた人達の次ですから、あまりお金を掛けたくない心理も見え隠れします。

 

お返しに期待してバレンタインの義理チョコをくばる、それはもう古い考え方だと考え方でしょう。

 

相手の負担にならず自分も気兼ねなく配る、そういう観点だと501円以上1000円以下は妥当です。

 

ワンコインと1000円では確かに印象が違いますし、購入できる義理チョコの選択肢も増えます。

 

 

沢山配るとなると、予算が厳しくなってしまいます。

 

このことからも総額を抑えられる1000円までの商品は狙い目です。

 

中には2000円、3000円の予算を出す人もいるでしょうが割合的に少数派です。

 

職場で目立ったり相手に引かれる恐れがあります。

 

勿論相手と関係性が深く、高額なチョコを贈る意図を理解してもらえる人なら大丈夫です。

 

しかし、1000円までの商品を買う人が多い中で、2000円や3000円の義理チョコは明らかに浮いてしまうでしょう。

 

何かと噂が立ったり憶測が飛ぶこともあります。

 

バレンタインの後のことも考えるのであれば、相手のことも考慮して最適な一品を選びたいところですね。

 

 

予算が1000円以上1500円以下の人でも、全体の1割に過ぎません。

 

それほど高額な商品は用意しなくても良いということになります。

 

値段の相場は市販のチョコを見ても、大体このあたりが無難な金額になるといえるでしょう。

 

手頃で良質な商品が豊富に登場しています。

 

予算が限られていても相手を喜ばせたり、満足させられるチョコが用意できます。

 

スポンサーリンク

バレンタインに義理チョコを職場でくばる人気のおすすめ3選

バレンタインに義理チョコを職場でくばるときに気になることに相手が喜んでくれるかというのがありますね。

 

チョコを渡すこちらも貰う相手も義理チョコということは了解済みの場合。

 

たとえば、自分以外の女性はどんなチョコ渡しているのかも気になります。

 

 

また値段の相場や相手の負担にならないチョコと、そこまで考えると本当に悩みどころですね。

 

私が個人的に大好きで、人気が高いのはゴディバ(GODIVA)です。

 

こちらは本命に渡すチョコでのおすすめとなります。

 

 

この章では私の体験を元に、職場でくばるときにおすすめのバレンタインの義理チョコ3選を載せます。

ガレーミニバーギフトボックス

バレンタインに職場でくばる義理チョコにおすすめなのは、人気のガレーミニバーギフトボックスです。

 

ガレーは1976年に創業したメーカーで、ベルギーの王室にも認められているブランドです。

 

 

日本でも知名度は高く、人気のおすすめにも選ばれているほどですから安心して選べるチョコです。

 

ガレーミニバーギフトボックスの特徴は、異なるタイプのチョコが複数本セットになっており、1つ1つ違う味が楽しめることです。

 

そのため、相手に合わせて複数の商品を選ぶ必要がなく、ランダムで渡しても喜ばれる可能性があります。

 

1箱ずつ用意する方法もありますが、ガレーミニバーギフトボックスなら1箱で複数人分が用意できます。

 

チョコの作りは丁寧で上質です。

 

色が違う包装紙も質がよいので、箱の中身を配る場合でも十分に贈り物に値します。

 

本命にも喜んでもらえるでしょうが、ばらでばらまきをしても喜んでもらえます。

 

これだと、まさに義理チョコに最適な候補です。

 

 

また、サイズ的に手頃でおしゃれな感じもありますから、甘いものが苦手な人にも贈りやすいでしょう。

 

コーヒーや紅茶に各種のお茶ともよく合うので、休憩時間に渡すと喜ばれる可能性が大きいです。

 

1つずつ異なる味ですから、お互いが感想を言い合う話の種にもなります。

 

ばらまき用の義理チョコだと、個数を重視することになります。

 

1つあたりの質がいまいちだったり、満足感を与えられるか不安が生じがちです。

 

しかしガレーミニバーギフトボックスは1つ1つの完成度が高く、包装を含めて完成しています。

 

迷ったときの頼れる選択肢となるわけです。

 

値段的に手頃で、箱まるごとでもばらまき用途にも使えます。

 

職場でくばるバレンタインにおすすめのチョコです。

 

チョコそのものの評判は良好ですし王室御用達のお墨つきもあるので、選んで失敗してしまう恐れはまずないです。

 

その年限定のパッケージやバレンタイン仕様もありますから、比較検討して好みに合う方を選びたいところです。

 

サロンドロワイヤル

サロンドロワイヤルは、チョコレートの専門店が作る贅沢なチョコで、バレンタインにも適しています。

 

中でもピーカンナッツは人気商品で、バレンタインだけでなく年間を通して売れています。

 

 

人気のおすすめ理由は、癖が少なく上質なチョコレートと、歯ごたえと食感が楽しめるナッツで作られていることです。

 

味はキャンディーコートを始めとして、抹茶やココアかけなど、男性ウケするものばかりです。

 

いちご味という新味も登場していますから、ますます人気が高まるものと思われます。

 

サロンドロワイヤルはパッケージが箱詰めですが、中は袋で分けられています。

 

このため複数人に対し職場でくばるのに向いています。

 

本命チョコのイメージは薄いので、明らかに義理チョコという感じですから職場でばらまく用途にマッチしますよ。

 

価格は手頃で異なる味が楽しめるなど、サロンドロワイヤルのピーカンナッツは喜びを与えられること請け合いです。

 

 

予算が限られていても選びやすいですね。

 

一度に複数分の購入ができるので、バレンタインチョコ選びに悩んだときにもおすすめです。

 

定番の味だけでも3種類ありますから、相手に合わせて味を選んだり、食べ比べて感想を言い合うのもありでしょう。

 

いずれにしても、サロンドロワイヤルのピーカンナッツは義理チョコに最適です。

 

まさに職場でくばる目的の為にあるかのようです。

 

コーヒーブレイクやおやつ時に喜ばれますから、そういったタイミングで渡す義理チョコとして検討できます。

 

 

バレンタインは、チョコの選択肢が豊富で迷ってしまいますが予算も考慮すると候補は限られます。

 

量も質もとなると選ぶのは難しくなりますが、定評のあるチョコレートなら自信を持って選択可能です。

 

ピーカンナッツは健康的ですし、栄養豊富で味わい深さもありますから、チョコの甘味と一緒に食感で楽しませることができます。

 

義理チョコでも満足感が高い一品ですから、職場でくばるチョコ選びの期待に応えてくれます。

 

資生堂パーラー ショコラヴィオン

資生堂パーラー ショコラヴィオンも、バレンタインには外せないチョコレートです。

 

資生堂パーラーは歴史あるブランドで、ショコラヴィオンは定評があります。

 

 

この資生堂パーラー ショコラヴィオンは、1箱に15個入りという手軽さと、約1000円で購入できる手頃さを併せ持ちます。

 

バレンタインに限らず、何時でも購入できるチョコレートです。

 

しかし、義理チョコの用途でも十分に問題なく活用できます。

 

箱はシンプルですが、価格を考えると程よいデザインです。

 

チョコは個包装になっているので職場でくばるのに最適です。

 

バレンタインに義理チョコを職場でくばる、その人気のおすすめに入っているのも頷け(うなずけ)ます。

 

チョコレートは口溶けが良く、プラリネは香ばしさや砕かれているフイユティーヌの食感が味わえます。

 

クッキーも入っていて食感が楽しめますから、単なるチョコレートに留まらない魅力があります。

 

 

味はほろ苦いノワールと、酸味を感じさせるフレーズの2種類で、どちらも拘って作られている点が共通の特徴です。

 

ノワールのチョコレートはなめらかで、プラリネとフイユティーやクッキーを練り込み独特の触感を作りあげています。

 

表面にココアをまとわせることで、ほろ苦さというアクセントがつきます。

 

フレーズは程よい甘みのチョコレートをベースに、ノワールと同じくプラリネとフイユティーヌ、クッキーが練り込まれています。

 

 

ココアをまとわせている点も共通ですが、ストロベリーパウダーを加えてひと味変えているのが魅力です。

 

高温多湿下における保存は向かないものの、冷暗所なら常温でも置いておけるので便利です。

 

賞味期限は製造から150日と余裕があります。

 

その点も資生堂パーラー ショコラヴィオンの選びやすさとなっています。

 

職場でくばる義理チョコをイメージすると、個包装で小粒でも満足感が与えられる、こういった商品が候補にあがります。

結び

バレンタインに義理チョコを職場でくばる値段の相場と人気のおすすめ3選についての記事は、あなたのお役に立てたでしょうか?

 

この章では職場でくばる義理チョコについてのここまでをまとめた要約を載せますね。

 

 

バレンタインの義理チョコは、職場でくばる場合だと501円から1000円が値段の相場になります。

 

ガレーミニバーギフトボックスと、サロンドロワイヤル資生堂パーラーショコラヴィオンは、いずれも小分けになっています。

 

人気のおすすめに値するチョコレートの質と、味の良さも定評があります。

 

これらの3つはどれを選んでも喜ばれるでしょう。

 

値段的に選びやすいこと、それに小分けで1つずつでも喜ばれる満足感の高さなど、くばる側にとってのメリットがあります。

 

それでいて味に妥協はありませんから、バレンタインの職場でくばる義理チョコで、人気のおすすめ3選に入っているわけです。

 

本命には箱ごと贈ることができますから、そのような目的でも使い勝手が優れますね。

 

 

渡しやすくもらっても負担になりにくい、その条件で行くと3つの中から選ぶのは合理的です。

 

値段の相場は501円から1000円、そして101円から500円と1001円以上1500円の順で、これ以上の予算を掛ける人は稀です。

 

バレンタインの商品価格帯も、値段の相場に合致する傾向があるといえます。

 

関連記事

バレンタインに義理チョコを職場で渡す!嫌味を言われず勘違いされない方法?

バレンタインに義理チョコを職場で配ると喜ぶ、迷惑、おすすめの渡し方?

バレンタインに本命に贈るチョコならゴディバがおすすめな理由?ベスト3選!

バレンタインデーはいつから!日本で流行らせたのは誰?チョコを贈る意味と由来や起源

バレンタインのブランドチョコの販売日!お取り寄せ方法や売り切れの再販いつ

バレンタインのチョコを当日に届くように送る!郵送と宅配便の方法や料金と梱包の仕方?

ホワイトデーに告白したい男性や女性の成功率を上げる言葉やプレゼントとは?

高額商品でなくても、質が良く味を楽しめるチョコレートは存在するので、そういった商品を選ぶと義理チョコがくばりやすくなります。

 

それでは、あなたの2019年の義理チョコ戦略が成功することをお祈りします。

 

スポンサーリンク