バレンタインも今では毎年恒例の行事となり、注目を集めるイベントのひとつですね。

 

 

 

 

それでは、バレンタインに義理チョコを職場で配る(くばる)と渡された相手は喜ぶ、それとも迷惑なの?

 

義理チョコは何かと話題になりますが、職場でくばる際には、渡し方によって喜ばれたり迷惑がられたりします。

 

義理チョコを職場でくばるということは、本命以外の人に何か気持ちを伝えることになるわけです。

 

単純に喜ぶだけなら良いですが、それ以外に何かあるとなれば、バレンタインも平穏には済まないでしょう。

 

おすすめの渡し方というものがあるので、理由を知ったり相手について考えた上で、最適な渡し方をしたいものです。

 

気配り一つで、バレンタイン以降の職場の雰囲気が変わりますから、単なる義理と捉えずに良く考慮して渡すことが大切です。

 

今年は、はたしてどうなのかを今日は、詳しく紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

 

バレンタインに義理チョコを職場で配ると男性は喜ぶ理由

バレンタインで、義理チョコを職場でくばると男性が喜ぶ理由ですが、まずはただ単に嬉しいというのがその代表ですよね。

 

 

ものをもらうとそれだけで嬉しい、そういう単純な気持ちの表れなんです。

 

また、このような人は案外多く、渡されたのが義理チョコでも心から喜んでくれます。

 

それとは別に、もらうという行為が嬉しいのではなく、チョコレートそのものに喜びを感じる男性もいます。

 

バレンタインか否か(いなか)に関わらず、義理チョコでもチョコレートに喜びを感じる人が当てはまります。

 

これらの男性には、恋愛や異性的な感情はありませんから、後々尾を引くようなことに対しては心配無用ですね。

 

逆に、本命の相手から義理チョコがもらえたと、そう喜ぶ男性がいるのも間違いないです。

 

明らかに本命のチョコではないとしても、好意を持っている相手から渡されることに意味があります。

 

 

例えそれが市販の商品であっても、同様に喜びを表情に出す可能性が高いです。

 

職場でくばる場合に、特定の相手だけ除外するのは難しいです。

 

こういう人物が周りにいないかチェックすることをおすすめします。

 

喜びを爆発させそうな人でも、実はただ小腹が空いていて、タイミング良くもらう食べ物に喜ぶケースもあります。

 

さすがに小腹が空いていたとは口に出さないでしょう。

 

でも、普段から良く食べる人で、食べ物に興味を持つ人なら十分にあり得ます。

 

上下関係のある相手の場合だと、日頃の行いが報われたと感じて喜ぶことも考えられます。

 

相手が上司や先輩であれば、部下からもらう義理チョコによって、苦労が報われると感じるなどです。

 

好意の受け取り方や感じ方は人それぞれなので、どれが正解かというものはないです。

 

相手がいずれかのパータンに当てはまる可能性は大きいです。

 

 

しかし、中には社交辞令で喜ぶ人もいますから、本音を知るのは思った以上に難しいといえるでしょう。

 

受け取らないと相手に失礼、もしくは関係性を壊したくないなど、義務的に受け取る男性も珍しくないです。

 

会社の仲間や、友人としてプレゼントに喜びで感謝を表す、そういったパターンも存在します。

 

喜ぶ理由は人それぞれで、本音を知るのは難しいです。

 

誰もが本当に喜んでくれるとは限らないのが難しいところです。

 

その為、職場でくばる場合も、相手が喜ぶ理由は何処にあるか考えてくばることが大事です。

 

気持ちの配慮が本当の意味での喜びに繋がります。

 

小さなことだとしても相手を思い配慮することが、バレンタイン成功のポイントになります。

 

スポンサーリンク

バレンタインに義理チョコを職場で配ると男性は迷惑な理由

バレンタインに義理チョコを職場でくばる、その時に男性にとって嬉しいだけではなく迷惑な理由もいくつもあります。

 

 

まずはじめに、義理チョコがあまりに高額過ぎれば、ホワイトデーのお返しに期待していると思われてしまいます。

 

一見好意で渡すように思われる義理チョコでも、お返しという下心があると誤解されたら気持ちは台無しですよね。

 

本当に好意だけで贈り物をする場合は、相手も素直に喜んで自然とお返しがしたくなるはずです。

 

本命でない限り、高額なチョコレートは迷惑になります。

 

下心の有無に関係なく相場を参考に価格を考えて選びましょう。

 

このように、職場で配る義理チョコに迷惑を感じる、そういった男性も中にはいます。

ダイエット中の人

例えば、ダイエット中で甘いものを我慢している人の場合は注意が必要です。

 

ダイエット中であれば、余計に我慢が辛くなってしまうので、食べられないチョコレートを喜んだ表情で受け取ることになります。

 

もちろん、お返しについても考える必要が出てきます。

 

このため、ダイエット中の男性はバレンタインにおいて、2つの迷惑を感じることになります。

病気を患ってる人

病気を患ってる人は、ダイエット中の人ほどではなくても迷惑に思ったり、戸惑いを見せることがあります。

 

自分が病気だと言うに言い出せないこともあります。

 

そのため受け取ったチョコレートの扱いやお返しなど、複数の悩みを抱えることになります。

バレンタインというイベント自体を嫌う人

いちばんむずかしい相手は、心の中ではバレンタインデーというイベントそのものを良く思っていない人です。

 

このような人は思ってもいない気持ちを口に出すことを苦痛に感じるはずです。

 

そのような男性は少数派でしょう。

 

しかし、相手が元々あまり周りに合わせるタイプでないならば、こういう感情を抱く可能性があることを心にとどめておいた方が良いです。

職場で手作りチョコを渡されると困る人

バレンタインに対し好意的でチョコレートを喜ぶ人でも、本命以外に手作りチョコを受け取るとなれば迷惑と思う人もいます。

 

贈る本人は良かれと思っていても、特に親しくない相手から手作りを受け取るのはハードルが高いものです。

 

それなら安物でも市販の方が良いと考えます。

 

職場で配るチョコレートは市販品を選ぶのが無難となります。

 

価格も相手のお返しの負担を考慮して、あまり高くないものを選択するのがベターです。

バレンタインに義理チョコを職場で配ると男性は迷惑な理由のまとめ

男性に義理チョコに関する迷惑な理由には、このように義務的な贈り物に対する嫌悪感というものもあるからです。

 

 

イベントだから2019年のバレンタインにもチョコレートを配る、それを受け取った人は喜ばなければいけない、そのような気持ちを抱えている人もいます。

 

 

他の人が受け取っているのに自分が受け取らないと失礼になる、だから仕方なく感謝を伝えてチョコレートを手にします。

 

そのための対策は、バレンタインデーに、チョコをくばる職場の男性の情報を調べておくことです。

 

バレンタインに義理チョコを職場で配るおすすめの渡し方や値段の相場

職場でくばるバレンタイン義理チョコには、おすすめの渡し方や値段の相場もあります。

 

 

おすすめの渡し方としては、義理チョコを渡すと発表して1人ずつ回ったり、男性を集めて一度にくばるやり方が選べます。

 

1人ずつ呼び出して渡す方法だと、誰が本命かと噂になったりすることもあります。

 

後々受け取ったり受け取ってないなど、不公平や不満を抱かれる恐れが強まりますよね。

 

受け渡しの漏れを防ぐ意味でも、バレンタイン義理チョコは、順番に1人ずつ席を回るまとめて配ってしまうのがおすすめです。

 

いずれかの方法なら明らかに義理だと分かります。

 

対象者全員に同じチョコレートを渡すことができます。

 

 

仮にもし職場に本命がいる場合は、後で相手を呼び出してチョコレートを渡せば、サプライズ的な結果にもなります。

 

義理チョコに関しては、時間を掛けて渡すようなものではありません。

 

なので、早く渡し終えられる渡し方が理想的です。

 

一方で肝心の値段については、500円から1,000円程度と控えめな予算で十分だったりします。

 

女性の中には買わないという人もいますが、他の人が配る状況で何もないというのもは考えものですね。

 

ただ、あまりお金を使いたくない気持ちも分かります。

 

負担を感じにくい500円から1,000円の相場がおすすめの目安となるわけです。

 

この価格だとお互いの気持が楽になるチョコレートの相場です。

 

渡す相手が本命でないなら、極端に高額な予算を掛ける必要はないと思われます。

 

当然ながら、予算は職場の規模や相手の人数に左右されます。

 

ですが、いずれにしても義理チョコに相場を大きく上回る予算は不必要ということです。

 

予算が足りていないと感じたり、もう少し奮発したいと思う場合は、1,500円から2,000円に上げることができます。

 

 

これなら受け取る側もうれしいし負担にもなりにくく、喜ばれホワイトデーのお返しもそれなりで済むので楽です。

 

更に上の予算を掛ける人の割合は小さいので、バレンタインも、値段の相場はこのあたりとなります。

 

まとめてさっさと渡してしまう、高額ではない市販品に感謝の気持ちをのせて渡す、これが無難で失敗しない渡し方です。

 

職場でくばるという形で渡すわけです。

 

このイベントで本命以外にお金を沢山使うのは疑問です。

 

それよりも、負担を感じない金額でチョコレートの用意を行いましょう。

 

そして、喜びを分けるイメージの渡し方に徹するのがおすすめです。

 

お返しも期待し過ぎるのではなく、日頃の感謝の気持ちが伝わってお礼があれば良いくらいに捉えるのが賢明です。

 

結び

バレンタインに義理チョコを職場で配る(くばる)と喜ばれるのか迷惑なのか?

 

おすすめの渡し方ってどうすれば良いのかについても紹介してみました。

 

この記事は、あなたのお悩みのお役に立てたでしょうか?

 

 

渡される相手の気持ちや事情がどれも当てはまるわけではないです。

 

これがすべての方法や対策というわけではないので注意してくださいね。

 

あくまで、一般的な気持ちとバレンタインデーに渡されるチョコの捉え方として参考にしてみてください。

 

バレンタインに義理チョコを職場でくばると喜ぶ男性は、

 

プレゼントに喜びを感じたり、チョコレートが好きで小腹が満たせるなど様々です。

 

もしかしたら片思いの相手から義理チョコがもらえた、そう感じて喜ぶ男性もいるかもしれません。

 

ただ、社交辞令で表面的に喜ぶ場合もあるので、本音を知ったり理解するのは難しいです。

 

反対に迷惑に感じるのは、ホワイトデーのお返しを考えて憂鬱になったりする人もそうです。

 

また、義務的に受け取ってお礼をしなければいけないなどです。

 

 

ダイエット中の人は我慢の妨げになるので迷惑です。

 

また、病気で食べられない人も困惑したり戸惑ってしまいます。

 

バレンタインで義理チョコを職場でくばる、そのおすすめの渡し方は、義理チョコをくばると宣言して1人ずつ渡す方法です。

 

もしくはチョコレートを配るので集まって欲しいと呼び掛けるのも、簡単かつ素早く済ませられるやり方となります。

 

本命の相手にも義理チョコを渡すことになりますが、本命には後で別に用意したものを渡せば大丈夫です。

 

 

しかし義理といってもお返しが発生するチョコレートは、高額なものだと相手を困らせてしまい迷惑になります。

 

手作りも困らせるチョコレートの1つです。

 

手頃な価格の市販品を購入して渡す、それが理想的な渡し方となるでしょう。

 

この記事が、あなたのバレンタインデーの義理チョコくばりのお役に立てると幸いです。

 

スポンサーリンク