ホワイトデーに告白ってあなたは変だと思いますか?

 

 

結論から言ってしまえば、これは間違いなくありだと私はおもいます。

 

この場合に、成功率を上げるものや喜ばれるプレゼントがあれば効果抜群かもしれませんね。

 

というわけで、今日は、ホワイトデーに告白したい男性や女性の成功率を上げる言葉やプレゼントについて紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

 

ホワイトデーに告白する方法

女性にとって愛の告白ができる大切な一日がバレンタインデーだとしたら、男性にとっての大切な日はホワイトデーということになりますね。

 

 

バレンタインデーに女性の方から告白をされ、その返事をする日がホワイトデーという認識を持っている男性も少なくありません。

 

しかし、ホワイトデーだからこそ、男性自らが告白するというのも良いのではないでしょうか。

 

バレンタインデーのように女性からの告白を明らかに期待するような日ではないのが、ホワイトデーです。

 

特に学生にとっては、受験シーズンであったり、卒業シーズンの為、好きな人と関わる時間が減ってしまっているなんてこともあるでしょう。

 

 

忘れていたなんて女性も少なくなく、バレンタインデーよりも重要視されていない印象があります。

 

しかし、勇気を出して告白する日と考えるなら、最適なタイミングとも言えるのです。

 

今説明した通り、卒業シーズンでもあることから別れのシーズンとも言えます。

 

学生にとっては、万が一失敗してしまった時でも、後腐れなく進むことができるメリットもあるのです。

 

では、どのように伝えれば良いのでしょうか。

 

これは好きな人との関係性にも寄りますが、直接会って伝えるというのが基本となります。

 

友達のような関係であれば、「ホワイトデーだから一緒にどこかに行かない?」と誘ってみるのはどうでしょうか。

 

 

「なんで私と?」思われる可能性は確かにあります。

 

それでも、もしOKを貰えることができたら、そのデートの最後にしっかり気持ちを伝えてください。

 

あまり関わりがない人を好きな場合であっても、友人や知人などを介することなく直接声を掛けることが大切です。

 

周囲の人を巻き込むことで、冷やかされているだけなのではないかと女性側が疑ってしまいます。

 

その為、直接声を掛け、しっかり向き合える場所で想いを伝えてください。

 

メールなど安易な媒体を使うと、答えを聞くことができなかったり、こちら側の本気度が伝わらないことがあります。

 

告白のポイントは直接会って伝えるということです。

 

 

この際に何かプレゼントを渡した方が良いかという疑問もありますが、絶対に用意しなくてはいけないものではありません。

 

むしろ、バレンタインデーに渡されていない場合は用意することで重く捉えられてしまう可能性がありますので注意してください。

 

義理チョコのように渡されている場合は、クッキーやキャンディーなど小さなギフトを用意しておきましょう。

 

スポンサーリンク

ホワイトデーに男性から告白する場合の成功率を上げる言葉

バレンタインデーに誰からも告白されていないのですから意中の相手にあなたからアタックするのは問題ないです。

 

もしかしたらあなたが誰かに告白はされていたけど断ったというケースでも一緒です。

 

それから、男性の場合、プレゼントも用意することが多いとおもいます。

 

ホワイトデーに告白をしたい男性にとって、気になるのがその成功率です。

 

どのような方法で伝えればいいのか、どのシチュエーションで伝えるべき?

 

などと考えることが多くて困ってしまいますが、大切なのは伝える言葉にありました。

 

 

成功率アップを目指すのであれば、大切なのは言葉のチョイスです。

 

自分の気持ちを相手に伝えるというのはとても難しいことです。

 

ついつい説明口調になってしまうことがありますが、これでは相手に気持ちは伝わりません。

 

大切なのは、シンプルで分かりやすい言葉なのです。

 

例えば、「俺らいつも仲良くしてるでしょ。だから、これからも一緒にいたいんだけどどう思う?」なんて聞かれ方をすると、女性はとても困ってしまいます。

 

このような伝え方は、告白を受けているのかどうか疑問を持たれてしまいますので、良くありません。

 

 

本来伝えたいのは、「あなたが好きです。お付き合いしてください。」という言葉のはずです。

 

先述した方であれば、結局自分の口から「好きだ」というフレーズすら伝えてません。

 

軽く捉えられてしまうような言い方であり、重く捉えてもらうことができません。

 

そこで大切なのが、シンプルだけれど女性に届く言葉です。

 

女性はまわりくどい言い方をされることを好みません。

 

シンプルだけど胸に刺さるようなフレーズはたくさんあるはずです。

 

「大好きです」だけでも充分すぎるほど伝わります。

 

 

少女漫画の世界では、長たらしく好きになった経由などは一切口にすることはなくストレートに伝える方がグッとくるものだというセオリーがあります。

 

緊張するが故に、先延ばししてしまう傾向があります。

 

これでは男らしさを伝えることができませんので、シンプルでストレートがポイントです。

 

告白をするタイミングというのを見計らってしまうことはおすすめできません。

 

いつもと様子が違うと感じられてしまうと女性側も何か言われるのではないかと身構えてしまいます。

 

なるべくそのシチュエーションになるまでは日常通りに行動するということが大切です。

 

 

相手の女性が多少脈ありだという認識がある場合は、緊張感も良いスパイスになることはあります。

 

しかし、女性と過ごせる時間を大事に感じているという素振りはとても大切です。

 

伝えることばかりが頭にあると、女性を不快な気持ちにさせてしまう可能性が出てきてしまいます。

 

成功する可能性があったにも関わらず台無しにしてしまわないように、最大限の注意が必要となります。

 

ホワイトデーに女性から告白する場合の成功率を上げる言葉

女性がホワイトデーに男性に告白するのはどうなんでしょう?

 

これも私は全然ありだとおもいます。

 

ホワイトデーだからといって女性から告白してはダメなんて決まりはどこにもないですよね。

 

ホワイトデーをXデーとし、この日に告白をすると決めた場合。

 

それまでにどれだけ好きな人と過ごすことができるかを考えてみてください。

 

学生であれば、学年が上がるか卒業となってしまいますので、残された日々というのは数少なくなることが分かります。

 

 

社会人であっても、相手の男性に彼女ができてしまう可能性だってありますので、もたもたする時間はありません。

 

まずは、Xデーまでにどれだけ男性との関係性を深めることができるのかが重要となります。

 

気軽に遊びや食事に誘える関係であれば、自分の好意を常にオープンな状態にしておくということが大切です。

 

明らかに周囲から見ると「あいつのこと好きなんだろうな」と分かるレベルと言えば伝わるでしょうか。

 

相手の男性にうっすら伝わるようなレベルであれば問題ありません。

 

 

この状態でも一緒に行動してくれることが増えたという場合は、チャンスかも知れません。

 

好意を寄せられていること自体に嫌悪感はないと判断することができます。

 

嫌いな人と一緒に行動してくれることはありません。

 

なので、一歩前進と考えることができるのです。

 

そして、ホワイトデー当日にもデートの約束は必ず取り付けるようにしてください。

 

定番のデートコースなどでも良いです。

 

お互いの好みを知っているのであれば、そのニーズに合った場所に出向くというのもおすすめです。

 

ただし、注意したいのが、長い時間一緒に居たいからと長時間のデートプランを立てないことです。

 

いざ告白しようとするタイミングで相手が疲れてしまっている可能性があります。

 

 

疲れた状態で伝えられる言葉というのは頭をスルーしていきやすいので、できれば短時間のデートプランを立てておくことをおすすめします。

 

ホワイトデーで告白の成功率を上げる為に必要なのは、Xデーになる前からの言葉かけにあります。

 

「一緒にいると楽しい」「一緒にいると落ち着く」など、好意を匂わせる単語を会話の中で取り入れ続けてください。

 

このようなニュアンスの言葉は相手に好意が伝わるだけではなく、男性側もそう思うようになってくる効果があります。

 

そして、重要なのがホワイトデー当日に伝えるストレートな言葉です。

 

自分がどう思っているのか、そして今後どうしていきたいのかをしっかり伝えましょう。

 

バレンタインデーが過ぎてしまったからといって、あきらめる必要はありません!

 

 

事前準備をしっかりしておくことと、気軽にデートに誘える関係になっておくだけで成功率は格段にアップします。

 

そのためには、Xデーまでに少しでも関係性を深めておきましょう。

ホワイトデーに男性から告白する場合の成功率を上げるプレゼント

バレンタインデーの定番プレゼントはチョコレートですね。

 

 

それでは、ホワイトデーの定番プレゼントは一体どのようなものなのでしょうか。

 

ホワイトデーの時期が近付くと、ギフトコーナーが開設されます。

 

しかし、実はこのような場所は男性にとって近付きにくい場所の一つでもあります。

 

なぜならば、ホワイトデーにも関わらず女性率が高い場所だからです。

 

昨今ではバレンタインデーに友チョコや自分へのご褒美チョコなどとして女性が女性にプレゼントするケースが増えています。

 

その為、ホワイトデーにはお返しとして用意する為にギフトコーナーの女性率が高くなっているのです。

 

入りにくい雰囲気はあれど、女性が喜びそうなギフトを取り扱っているのは間違いありません。

 

 

一度覗いてみることをおすすめします。

 

ベーシックなキャンディークッキーなどは、有名店の物からキャラクターベースのものまで様々です。

 

ハンカチやポーチがセットになっているものなども人気があります。

 

相手の好みがイマイチ分からないという場合は、キャンディーやクッキーなどのプチギフトを用意しておくようにしましょう。

 

また、関係性によっては相手の好みを把握していることもあるでしょう。

 

コーヒーが好きという情報があるのであれば、コーヒーショップのドリップコーヒーギフトなどもおすすめです。

 

また、好きなキャラクターがいる場合にはそのキャラクターの物をプレゼントするのも喜ばれます。

 

 

告白を成功させる為というよりも、相手に喜んでもらう為という認識で選ぶことが大切です。

 

プレゼントで告白の成功率がアップする可能性ももちろんあります。

 

しかし、基本的にはそこまで影響しないと言えます。

 

好意のない相手からもらった物が例え高級ブランド品だとしても、受け取ることができない女性が多いようです。

 

それを貰ってしまうと交際するしかないというイメージがある為、高価な物は相手への負担になりかねません。

 

相手に負担を感じさせるようなものは用意する必要がないので注意位してください。

 

交際してもいない相手から貰ったものというのは、受け取るべきか悩むものの一つです。

 

 

受け取る=好意があると男性は思い込んでしまいますが、女性側はそうではありません。

 

本当は断りたいのだが、相手に悪いからという理由で受け取る場合すらあります。

 

その為、贈られても負担にならないようなものが基本となります。

 

高価な物やブランド品、さらには好みが分かれるような物は贈らないことが大切です。

 

ホワイトデーで女性に告白するときに喜ばれるプレゼント

ホワイトデーの告白を絶対成功させたい!という男性に成功率をアップさせるプレゼントをご紹介しましょう。

 

 

ただし、注意しておきたいのが、どの女性でも喜んでもらえるというものではありません。

 

その点を理解して参考にしてみてください。

 

まず、ホワイトデーのプレゼントという概念は日本において、バレンタインデーのお返しという意味合いが強くあります。

 

バレンタインデーに義理チョコなり本命チョコを貰っている相手であれば、その貰ったものに見合った物を贈るのが基本となります。

 

バレンタインデーに貰っているわけではないという場合には、急に渡されることで貰っていいのかと迷ってしまう女性が出てきてしまうのも事実です。

 

チョコをあげてもいない男性からいきなりプレゼントを貰うわけですから、困ってしまうのも当然です。

 

そこでおすすめしたいのが、映画のチケットライブのチケットをプレゼントするという方法です。

 

 

映画やライブのチケットに限らず、遊園地のチケットなどでも問題ありません。

 

物を贈るという概念を捨て、一緒に行ける口実に利用してしまおうという作戦です。

 

これであれば、デートに誘いやすく、相手に負担を感じさせることはありません。

 

相手が「チケット代を払うよ」と伝えてきた場合には、「今日はホワイトデーだから俺が払うよ」と返すことができます。

 

スマートにプレゼントできる方法なので、相手に負担を感じさせることもありません。

 

一緒に映画やライブ、遊園地などは楽しい時間を過ごすことができる場所であると共に、相手との距離を縮めることができるデートプランです。

 

デートにも誘えるので一石二鳥ですね。

 

成功率アップの鍵は、告白の前にどれだけ相手との距離を縮めておけるかという点です。

 

知らない人からいきなり告白されてOKをするケースというのはほとんどありません。

 

 

どのような人なのかをお互いが知り、この人ならと決められるタイミングでなければどんな方法を使用してもうまくいきません。

 

まずは、お互いを知ってもらう時間を作っておくことが大切です。

 

そして、重要なのは、相手が考える時間を急がさないことです。

 

すぐにでも返事が欲しいと思ってしまうものですが、ここで焦ってしまうと苦労が水の泡になってしまいます。

 

一度家に持ち帰ってもらって、考えてもらうというのも必要となるでしょう。

 

その為には、楽しい一日を過ごすことが重要となります。

 

告白することばかりではなく、その前後の頑張りが成功率アップの鍵なのです。

結び

ホワイトデーに告白したい男性や女性の成功率を上げる言葉やプレゼントについての記事はお役に立てたでしょうか?

 

 

男性にとってバレンタインデーに告白を受けるのはいわゆる待ちの状態ですね。

 

しかしホワイトデーに自ら告白するとなれば今度は攻めの状態となります。

 

ここを忘れないようにしっかりと念密な計画を立ててその日を迎えてくださいね。

 

だからといって、長々しい長文となる言葉も敬遠されるのでシンプルだけれど女性や男性に届く言葉がいいです。

 

プレゼントを渡すなら、相手の好みを把握しておき、さりげない物渡すと喜ばれると思います。

 

 

プレゼントも相手の負担にならないよう気を付けて選ぶようにしましょうね。

 

あまり高価すぎる物は逆効果になる可能性もありますよ。

 

また、映画やライブのチケットなんかもおすすめですね。

 

あなたのホワイトデーの告白応援しています。

 

がんばってくださいね。

 

スポンサーリンク