大晦日の過ごし方!友達と楽しめる年越しのおすすめの遊びや場所は?

大晦日行事

大晦日の過ごし方

 

大晦日の過ごし方にもいろいろあります。

 

友達や家族とこの日を過ごすのも大切なことです。

 

一人のほうが好きな人や一人のほうが過ごしやすいなんてこともあります。

 

大晦日の過ごし方

 

一年間何事も無く無事過ごせたのならばまずは感謝をしなければならない日でもあります。

 

このように考えると一人で過ごす大晦日というのも良いものです。

 

友達や彼氏、彼女とくつろいで過ごすということも良いでしょう。

 

 

ひとりで過ごす大晦日として、私のおすすめなのは月並みですが読書です。

 

そのため、読書テレビ番組を観ながらくつろいであかすということです。

 

まったりとした空間で読書して明かす年越しも乙なものです。

 

 

また、大晦日には毎年恒例の歌番組が放送されています。

 

このような番組は大晦日には定番となっていますね。

 

自分の自宅に友達がいないような場合においてもひとりで楽しむことができます。

 

これもひとつの方法として挙げられるということになります。

 

テレビ

 

ひとりであれこれとできるものを探していくよりも歌番組や特番をテレビで鑑賞する。

 

こちらも身近で自宅に居ながらにしてできる方法です。

 

嬉しいことに大晦日には普段ではなかなか視聴することのできないことができちゃいます。

 

この時期は、ドラマの番組やアニメの番組なども各局で放送されています。

 

時代劇

 

これらを視聴ができたりするチャンスです。

 

このようなテレビ番組をひとりで楽しむというのも楽しみ方の一つといえます。

 

このようにテレビ番組を視聴するというのは、私のおすすめです。

 

また、私が一人で大晦日を過ごす年によくやることがあります。

それは、自分が録画をして観ていなかった番組を鑑賞することです。

 

これも一人のときの楽しみ方です。

 

自分が録画をしてまだ見ていないという番組というのは意外と多いものです。

 

大晦日だからこそ邪魔されず一気にまとめて連続してビデオを全て見るということです。

 

部屋に一度は録画や購入したDVDなど捨てていないで残っている。

 

私は一人で大晦日を明かさないといけない年には、それを観てあかしています。

 

録画

 

捨てないで残っていたということは、自分にとっては、大切な番組だったのかもしれません。

 

このような大晦日に一人でのんびりとした気分のときにまとめて見るということです。

 

普段何気なく見ている番組であったとしてもいつもと違った気分で観ることができるものです。

 

自分ひとりで過ごすときテレビ鑑賞ビデオの鑑賞というのもおすすめです。

 

テレビ観る

 

自分の好きなジャンルのテレビ番組を連続して見ていく。

 

その過程で何か思わぬ気付きもあるかもしれません。

 

何かしら一年の出来事を思い出したり振り返ったりすることが必ずあるはずです。

 

タカ
タカ

私は、特に自分の録画をした番組をもう一度見直すということで一年を振り返っています。

 

この日はこんなことがあったとか。

 

あの日は自分にとって良い日だったと思い出されることが多いものです。

 

また一年の始まりである今年の元旦や元日に何か目標を立てていた。

 

それなら、その確認や反省には、うってつけの日ですね。

 

目標

 

自分が年始に立てた目標で叶ったもの叶わなかったものをあげています。

 

仕事、家庭、人間関係、お金のことなど振り返る要素が満載だと思います。

 

なお、自身の目標についてですが、メンターやコーチを見つけて行う方法に自己啓発があります。

自己啓発

自己啓発の使い方や目標の設定の仕方、種類などを下記のページで詳しく紹介しています。

このように一年を振り返るには大晦日がもっとも最良の日です。

 

しかも一人で大晦日を過ごすというのが私の一番のおすすめです。

 

一年の締めくくりのこの日だからこそこれまでを振り返る。

 

こうすることで新年に向け新たな気付きや希望が湧いてくるとおもっています。

 

夢叶う

 

ともかく来年に向けて自分を何回も振り返ることです。

 

そこで、良かったことには自分で自分自身をほめてあげます。

 

また、一年の最後の日の締めくくりとして自分ひとりでできることは進んで行なうことも大切です。

 

また、今は行う家が減っていますが、『すす払い』などもこの日に行うことが多いです。

 

これらについては、下記にページで紹介してみましたので参考にしてくださいね。

また、良くなかったことがあれば、それも振り返っています。

 

こういうところが良くなかったと自分自身を反省することが大切だということです。

 

なお、年越しを独身の男性や女性が一人で寂しくなく楽しむためにはどうしたら良いのか?

 

大晦日の過ごし方で友達と楽しめるおすすめの遊び

 

大晦日を楽しく友達と過ごすには、遊びというのも大事なポイントです。

 

基本的には遊びというのには室内などの部屋で行なうもの。

 

屋外に出て繁華街などで行なうものがありますね。

大晦日ささやかに友達と大晦日を過ごすには、トランプがあります。

 

七並べや神経衰弱、大貧民などのあらゆる種類のゲームが楽しめます。

 

トランプのカードさえ家にあれば、まったくお金がかからないという手軽さも嬉しいです。

 

トランプ

 

友達と過ごすために用いられるトランプには意外と知られてはいない遊びというものもあります。

 

友達とトランプをしていくなかで今年の一年間のできごとや夢を語り合う。

 

これも大晦日の過ごし方のおすすめです。

 

 

友達と大晦日を楽しむ過ごし方としては、非常に良い方法と言えるものです。

 

繁華街や観光スポットにでかけておくる楽しみ方としては良いです。

 

 

なるべく年末にはお金をかけないで年越しをするということも大切なことです。

 

ゆっくりのんびり年が明けるのを友達と越すという過ごし方もあります。

 

大晦日の夜は一年間がんばってきた体の疲れを癒す意味で、まったりと過ごすのもありです。

 

ゆっくりのんびりと年越しそばを食べながら越すというのも日本人にとっては良いものです。

 

年越しそば

 

年越しそばを食べながら歌番組を鑑賞して年賀状が届くのを待つというのも良いことと言えます。

 

年末には、このようにささやかに静かに年を越すというやり方もありますね。

 

大晦日というのは今年の一年間の出来事を振り返る日と私は思います。

 

私は、この一年で良かったこと、良くなかったことなどのすべてを振り返るようにしています。

 

そのため新しい新年に向けて静かに過ごすというのも十分にあり得ることなはずです。

 

大晦日の過ごし方で友達と楽しめるおすすめの場所

 

大晦日の過ごし方にこれでないといけなというものは存在しません。

 

おすすめの場所として挙げるとすれば自宅の部屋か友人の部屋であかすことです。

 

お互いに慣れ親しんだというのも理由です。

 

部屋

 

このような場所で大晦日を過ごすのがもっとも自然にあかす方法ですね。

 

良い気分で気持ちも新たに新年を迎えることができるということになります。

 

お互いの部屋で腹をわって話し合ったりしながらおくることで年忘れにもなるということです。

 

 

大晦(おおつごもり)を過ごす場所のおすすめは自分の自宅に友達を誘ってくつろぐことです。

 

あるいは、自分が友達の部屋へ出かけて過ごすということです。

 

このように場所としてはいずれかの部屋の中で年越しするということになりますね。

 

基本的にどちらかの部屋で年を越すということは泊まるということになります。

 

自分にとってはかけがえのない親友と大晦日を共にするということは大切なことです。

 

楽しむ方法にはたくさんのことが考えられますが、遊びだけとは限りません。

 

たとえばおしゃべりや今年あった悩みを友人に聞いてもらいながら年を越すということもできます。

 

相談

 

このように親しい友人がいるということは自分にとっては非常に幸福なことでもあります。

 

とくに大晦日だからといって特別なことやお金がかかるようなことはしなくても過ごせます。

 

いつものようにありのままの状態でお互いにくつろぐということが良い方法です。

 

自分たちの好きなアーティストがいる。

 

それならば一緒に屋外に出てコンサートやライブどに出かけてあかすのもおすすめです。

 

ライブ

 

自分たちの好きなアーティストと一緒に年を越して新年を迎える。

 

というのも最高の思い出になりますね。

 

屋外であれば、友達とひと足先に初詣にでかけるというのも良いです。

 

大切なことはどこで過ごしたかということではないです。

 

自分の気が知れた仲間とどのようにしたら楽しめるかということです。

 

これは同性同士でも異性とであっても同じことが言えるということです。

 

異性

 

お互いに感じたことなど語り合うことで自然な流れで新年を迎えることができるということです。

 

お互いに旅行へ出かけることが好きなのであれば遠出をしたりしてくつろぐのも良いです。

 

海外へ旅行をして年越しをして新年を迎えるという方法もあります。

 

これも大晦日に友達との思い出作りにはおすすめです。

 

旅行

 

一緒に大晦を過ごすための場所というものもお互い話し合って決めていくことです。

 

こうしていけば、より良い年越しになるはずです。

 

大勢の友達と大晦をあかしたいと考える場合であっても、

 

2人や3人といった少ない人数で過ごすにあたってもこれは同じことです。

 

大晦日というその年の集大成の日に思い出をつくるという意味においては良いことです。

 

集大成

 

このようなことは、人それぞれによってもあらゆる経験や楽しみ方というものがあります。

 

自分たちでよく話し合ってどちらかの部屋で過ごす。

 

あるいは屋外なのかを決めるべきです。

 

その年の最後の日でもあります。

 

悔いの残らないようなしっかりとした大晦日のプランを立ててあかすことです。

 

大晦日の過ごし方で友達と二人で楽しむことができるもの

 

大晦日になるとどのような過ごし方をしなければならないということはありません。

 

友達と二人で楽しむものにゲームをして年を越すことが挙げられます。

 

基本、お互いがくつろいで楽しめるようなゲームであれば何でも良いということになります。

 

ゲーム

 

電子機器のゲームには対戦型という機能が付いていますね。

 

二人で新年までの時間をつぶすものとして楽しむことができます。

 

対戦型のゲームにもパズルのような種類のものから格闘ゲームのものなどがあります。

 

お互いに今までにやり慣れてるソフトがあれば、そのゲームをプレイしあかすのもおすすめです。

 

ゲームなら攻略本なども販売がされているのでやったことのない遊び方というものを知るチャンスです。

 

書店やネット通販などで意外と面白い内容のものが見つかれば購入をしたりして遊び方を研究し体験していく楽しみ方もあります。

 

 

このように様々な遊びができるような工夫があるものですね。

 

トランプの場合はカードゲームのなかでは非常にメジャーなものです。

 

トランプなら知らないという方はまずいないです。

 

ばば抜きやセブンブリッジなど有名な遊びがありますね。

 

そのほかにも色々な楽しみ方が体験できるというメリットがあります。

 

トランプは手軽にできるカードゲームなのでおすすめです。

 

でも、はまると電子機器のゲームよりも奥の深い遊び方というのが意外とあるものです。

 

トランプ複数

 

電子機器のゲームやトランプの他にもたくさんあります。

 

二人きりでくつろいで語り合うということも大晦日の過ごし方としては良いものです。

 

お互い一年間を振り返って新しい出来事があればそれについて話すのも良いです。

 

また、お目出たいと感じたことなどを語り合うのもおすすめです。

 

お互いに学校や職場などの環境が異なる場合というのもあるものです。

 

二人きりのとき普段はなかなか言えないようなことを語り合うというのも大切なことです。

 

打ち明ける

 

自分の悩んでいることや恥ずかしいことというのは第三者に打ち明けるのが難しいことです。

 

このような機会に打ち明けて話すことにより悩んでいたことが解消されたりすることもあります。

 

違ったかたちで新年を迎えることができる場合というのがあるもので実は大切なことと言えますね。

 

大晦日の過ごし方で複数の友達と楽しむことができるもの

 

大晦日というのはあらゆる過ごし方というものがあります。

 

こればかりはそれぞれ人によっては異なってくるものです。

 

例えばひとりではなく3人以上の複数の友達と過ごすということも考えられます。

 

友達

 

複数のような大勢で楽しむものとして挙げられるのは屋外で過ごす。

 

この場合には旅行やスキーもいいです。

 

基本的に旅行に出かけるのは複数でツアーを利用したりして楽しいというイメージがあります。

 

温泉やスキーなどのあらゆる旅行のツアーなどに出かけて年を越すという方法があります。

 

スキー

旅行ツアーへの参加というのはひとりの場合にいたっても十分に楽しくくつろぐことができるのも確かです。

 

また、複数で参加をした場合や大勢で参加をすることもあります。

 

盛り上がるという意味においては、相応しい大晦日の過ごし方と言えますね。

 

スキーの場合にはやはり複数で参加してあかす方がどちらかと言えば向いているということになります。

 

温泉の場合なら一人だけや二人だけの少人数の参加でもくつろげ楽しむこともできます。

 

温泉

 

大勢で参加した場合には、また違った意味での楽しみ方やあかし方というのもあるはずです。

 

このように大勢で楽しめる大晦日の楽しみ方としては旅行ツアーに申し込んで出かけるというのもおすすめです。

しかしこのような場合は、静かに過ごすということは難しいというデメリットというものあります。

 

UNO

 

大勢の仲間がいっぱいいるとこで過ごすことの方が好きな方にとっておすすめな方法です。

 

またカードゲームを大勢で楽しむという大晦日の過ごし方もあります。

 

これだと屋外の旅行先でなくても仲間のうちのだれかひとりの自宅で遊ぶなどの方法が良いです。

 

仲間の誰かがこのような種類のゲームに詳しい人がいるのならその方法で遊ぶということも良い方法です。

 

このほかにも人生ゲームやすごろくなどの大勢いたほうが盛り上がるということもあります。

ともかく1人や2人きりではないということもありそののときの過ごし方とまた異なってきますね。

 

大晦日の過ごし方として人数や年齢、性別なども関係ないです。

 

誰にとっても楽しむことができるようなものがおすすめです。

 

大勢

 

大勢ならば大勢の良さというものがあり、1人きりや2人の場合にはその良さがあります。

 

また、このような大晦日を過ごすときの遊びについては、お正月の過ごし方にも共通点が多いです。

こちらは子供の遊びなら定番のものが多いですが大人の遊びとなると中々思いつきませんね。

 

このような場合、この大晦日の遊びとお正月の遊びも似てきます。

 

結び

 

大晦日だからと特別な何かをしなければいけないというわけでもおくるわけでもありません。

 

一人でテレビ鑑賞にふけるも良しです。

 

友達と、どちらかの自宅で遊んだり今年の思い出話に花を咲かせたりして過ごすのもいいです。

 

思い出

 

また大勢でゲームをして遊んだりどこかへ出かけたりしておくるのもいいですね。

 

私は、基本毎年、大晦日の夜は、一人で家に籠りくつろいで過ごすことが多いです。

 

別に目的があるわけでも友達と遊ぶのが嫌なわけではないです。

 

ただ単に大晦日は一人で家に籠り今年の思い出にふけったり反省をしたりして新年を迎えています。

 

なお、職業によっては大晦日や師走の時期はゆっくり過ごせない。

 

また、楽しめないという忙しい人もいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました