ママ友から無視される理由っていろいろありますね。

 

ママ友から無視

 

子供の子育ての情報交換などで欠かせないのがママ友です。

 

普段の悩みや愚痴などを言い合えることもあり気も晴れますね。

 

しかし、現在は逆に集団でLINE既読無視などをされたりすることも少なくありません。

 

ママ友から無視をされると言うようなマイナス面に働くようなことも問題となっています。

 

 

原因が子供同士のトラブルや相手の嫉妬の場合ということもよく聞きます。

 

それからママカーストなどという年収などによってママ友同士で付けられた階級性によることもあります。

 

ここではなぜ無視さるのか、いじめられるのかと悩んでいるあなたに対処や対策の仕方を伝授します。

 

また、相談相手がいない時にはどのようにすれば良いかということについても紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

 

ママ友から無視される4つ理由と対処や対策の仕方

ママ友から無視されるようになった時には大まかに理由が4つ考えられます。

 

 

それぞれ理由をしっかり見極めていれば対処法や対策も見つかります。

 

ひとりで悩んでいばかりいても何も変わりません。

 

どうせ変わらないなら何かしらの行動してみることも大事ですね。

 

もしかしたら、そこから何か良い解決策の糸口が見つかることもあるかもしれません。

 

①嫉妬

②子供同士のトラブル

③あなたが気に食わない

④相手の機嫌が悪い

 

ママ友から無視されるのはなぜかをしっかりその原因を理解していきましょう。

嫉妬の場合の対処や対策

嫉妬深い人が世の中にいるのは確かなことです。

 

やきもち

 

そのため、あなたに限らず誰でも嫉妬されずにいられることはほぼないと言えます。

 

極力目立たないようにしていなくても誰も気にしないような人になれれば理想的です。

 

しかし、逆にやきもちや嫉妬を恐れるがあまり無気力な状態で生きるのは良くありません。

 

そうなってくると、ますます嫉妬深い人の思惑どおりになってしまいます。

 

 

ですので、嫉妬されることは恐れずありのままに生きていくことです。

 

おもいきって開き直ってしまうと自然と相手も静かになります。

 

できるだけ嫉妬の痛みから逃れるには鈍感になるように心がけることも大切です。

 

あまり気にしないでいると相手は嫉妬していることが馬鹿らしくなり解決していくものです。

 

ただしもちろん普段から自慢話などを頻繁にしないようにはしておきましょう。

子供同士のトラブルの対処や対策

子供同士のトラブルが原因でママ友の関係が悪化してしまうこともありますね。

 

 

それがママとの友との関係にも影響してきてしまうと言うことがあります。

 

子供達はすぐ仲直りできますが、今度はお母さんの方が冷たい目を向けてくるようになります。

 

そのような場合も少し距離を置き、無理に関係を修復しようとすると逆効果になります。

 

気づかないふりをしてあまり気にしないでおくのが一番良いでしょう。

 

スポンサーリンク

あなたを気に食わない場合の対処や対策

単純に自分も気に食わない相手が、あちらもあなたのこと気に食わないと思っている時です。

 

 

あなたのことを気に食わないと思って無視などといった行動に出ている人もいないことはありません。

 

誰かしら攻撃相手を見つけないと気が済まないタイプの人も少なからずいます。

 

ですので、放っておけばターゲットが自然と変わっていくことは間違いないと言うことが言えるでしょう。

 

ですが、そのようなことが起こらないように気をつけることも大事です。

 

そのためにも、日頃から相手に自分の弱さや失敗談などを話しておくのがおすすめです。

 

 

何もかも恵まれている人はとかく周囲からの反感を抱きやすいものです。

 

「あの人はずるい」とか「なんだかしゃくにさわる」と言ったやっかみに繋がっていっている可能性もあります。

 

そこで日頃から失敗談や弱さなどを時々見せるようにしておくということです。

 

「幸せそうには見えるけど本当は大変なんだな」とか「パーフェクトと思っていたけどそうでもないんだな」

 

などのように思ってもらうと攻撃のターゲットにされることが減ると言えるでしょう。

 

もちろん嬉しいことがあっても、あまり自慢話になってしまわないように気を付けておくことも重要です。

相手の機嫌が悪い場合の対処や対策

気分の起伏が激しい人も世の中にはいるものです。

 

 

昨日はとても明るく話していたのに翌日にはイライラしながら愛想もなくしているような場合があります。

 

そのような時に気をつけたいのは、「何か私したかな」と理由を探るようなことをすることです。

 

所詮聞いても別に誤解されるだけであり、余計機嫌の悪さを助長してしまいかねません。

 

どちらかと言うと機嫌が悪い人などはその理由を察してほしいと考えているものです。

 

別にその原因を究明されたり解決策を求めていない、と言うことがよくあります。

 

 

そもそも、その女性も辛くてやめようかと迷っている場合もあります。

 

相談に来た時にも答えを求めていると言うよりも「共感」を求めていることが多いのです。

 

変に解決策を目指そうとするよりも、共感し寄り添って行くと解決しやすいと考えられます。

 

ただし、「もしかして何々のことで怒っているの」などと聞くのはNGワードです。

 

感情的になっているような場合には、何を言ったところで聞き入れてもらえないこともあります。

 

あまり変に構いすぎるのもよくないこともあります。

 

少し気遣いを見せるようにもして、それで解決しないようならば深入りせず距離を置いておきましょう。

 

ただわけもなく機嫌が悪いだけとか昨日睡眠不足になっているだけと言うことも十分考えられます。

挨拶だけは欠かさない

無視されても挨拶だけは欠かさないようにしましょう。

 

 

ですが、それ以上はせずにもちろん放っておく方がいいです。

 

疎遠になったとしても、大人として必要最低限のコミュニケーションをとることは大切です。

 

そのためにはやはり挨拶は欠かさないようにしておきましょう。

 

挨拶をしないとか言った態度は無駄に敵を多くしてあなたにとって損であることが多いです。

 

 

相手から返事がなくても挨拶はし続けるようにしましょう。

 

大人なのに挨拶ができないことに幼稚さを人は感じます。

 

挨拶は人と人が付き合う上で最低限のマナーであり、それくらいはした方がいいのです。

 

その幼稚さのレベルを、相手にわざわざ合わせる必要はないと言えるでしょう。

 

「10回挨拶をして1回返事が来ればいい」くらいの感覚で気軽に挨拶だけはしましょう。

 

集団LINE既読無視の対処法と対策

集団LINE既読無視はLINEを使ってしたり、されたりの経験がある人はご存知ですよね。

 

 

LINEは、仲間内でグループを作りメッセージのやり取りをして内容を仲間と共有することもできます。

 

例えば、10人でグループを結成したとします。

 

そのうち「今ひま」と入力すれば全員にメッセージが届きます。

 

残り9人から「今無理」とか「暇だ」とか返事が届いてくるようなシステムになっています。

 

「今暇」と言うメッセージを相手が読んだら送信者は、既読マークがつき相手が読んだかどうかがわかります。

 

しかし相手が既読したのにもかかわらず返信をしないと言うような行動が既読無視です。

 

もちろん従来の集団無視と言って学校のクラスなどでもよくあるようなことも起こっています。

 

そのようなことをするのはなぜなのかにはいくつかの理由があります。

集団LINE既読無視はほっておく

そのような集団LINE既読無視が行われた時は、一体どのように対処すれば良いのでしょうか。

 

LINE既読無視

 

確かに返信をしてもらえないのは悲しいものがあります。

 

既読無視の理由は、殆どが返信したくないと考えている場合が多いでしょう。

 

そうすることで自分の嫌悪をあなたに伝えようとしているということです。

 

変にこちらから無理に催促するようなLINEを送れば問題は悪化していくばかりです。

 

LINE

 

急に既読無視などされているような時にはほっておくのが一番と言うことが言えるでしょう。

 

もっと仲良くなりたいとか良い関係性を築きたいと考える場合もあるかもしれません。

 

しかし、あまりぐちぐち考えていると、逆になかなか関係は修復していきません。

相手を変えるのではなく自分が変わる

相手を変えることはできないのですから、あなた自身が変わるほうが得策です。

 

 

さっと切り上げて次に進んでいってしまうことをおすすめします。

 

あまり気にしているような素振りを見せれば相手は余計面倒くさがってしまったりもします。

 

あるいは意図的に無視などしている場合には、その攻撃が効果的だったことを相手が気付きます。

 

こうなってしまうと、相手はその状況を続けようとしてしまうものです。

自分が気にしているほど相手は気にしていない

気にしてない!これはこれで、腹立たしいことですが無理にぶり返すこともありませんね。

 

 

意外なことですが、既読スルーしたほうの相手はさして気にしていないと言うこともよくあります。

 

それ自体覚えてもいないと言うこともあるのです。

 

いじめられた方はそのことをいつまでも覚えているものです。

 

しかしその反面、いじめた方はすぐ忘れてしまうという現象と同じです。

返信をする暇や読んで完結している人もいる

LINE既読無視をすることに悪気のないタイプの人も中にはいます。

 

 

このタイプには、単純に返信をする暇がないという人もいます。

 

平日の昼間などでは仕事が立て込んでいて返信が出来ないと言うこともあります。

 

もう一つのタイプは、読んで満足してしまっていると言うパターンです。

 

これは、読んでそこで完結していると言うパターンです。

 

また、他の理由としては返信するのを忘れているということが考えられます。

 

あるいはどういう返事をするべきか分からないという人もいます。

 

ママカーストの実態と階級

ママカーストと言う最近出てきた言葉がありますね。

 

 

このカーストとはインドの身分制度のことをいいます。

 

それになぞらえるような形で「ママカースト」と呼ばれています。

 

お子さんを持つママが使う言葉でドラマなどでも取り上げられているほど社会的な問題になりつつありますね。

 

自分は関係ないと思っても、気づくと巻き込まれているようなこともあるのです。

 

ここにはボス的な存在というか独裁者のような人が中心にいます。

 

 

簡単に言えばママ友間の格付け制度のことをあらわします。

 

つまり、仲の良い同級生のお子さんを持つママ友に順位をつけることです。

 

優先されて待遇が良くなる人もいますが、いじめのような対応をされるママもいます。

 

このようにママ友同士の間に格差ができていくこともあります。

 

ここには、階級分け制度もありグループによって違いがあるもののその格付けは以下になります。

 

一番対象になるのが年収で身なりや車や自由に使えるお金がたくさんあるかどうかです。

 

それに加え住居や年齢、旦那の役職までもがその階級に大きく影響しているようです。

 

このようにしてママどうしの階級が分かれていきます。

ママカーストのいじめの手口

ママカーストのいじめの手口としては、低い階級の人が無視されたりします。

 

 

集団でターゲットとなったママを無視することもあります。

 

もちろん自分や家族の陰口を言われたりするようなこともよくあることです。

 

後ろ指をさされたり、軽く見られたり侮辱されたりもします。

 

ママカーストのボスママは、他のママ友を自分の思う通りにしたい願望があります。

 

 

そうならないものや自分の想い通りにならないものを仲間外れにするなどもよくあることです。

 

さらに厄介なのは、各々が悪い事をしたつもりがないと思い切っていることです。

ママカーストの対処法と対策

ママカーストを避けるためには、適度な距離感を常に保っておくことが重要です。

 

 

転勤したばかりの人や、若いママだと最初優しく接してきてくれると喜んでしまいますね。

 

しかし、本当に仲良くなるまで、詮索したり自分の事をあまり話さない方が良いでしょう。

 

もちろん大事なマナーである挨拶などは、しっかりとしておくこと重要です。

 

それほど近づきすぎないようにして、階級制度に取り込まれてしまうことを避けましょう。

 

それから格差があっても別にいい、と言う大きな気持ちでいることがとても大切です。

 

 

ママ友会なども絶対行かなければいけないという必要はないのです。

 

絶対にグループに属さなければいけないというわけでもないです。

 

許せない態度、理不尽なつるし上げに臆することなくこれまでどおり平穏でいることです。

 

このように放っておけば何も言われずに済むようになってくることもあります。

 

変におべっかを使って友達になろうと卑屈になるとその罠にかかってしまうので注意しましょう。

 

相性が合う人と出会えればいいくらいの感覚でいることです。

 

他人を変えることはできないわけですからあなた自身が変わるようにしていくのがおすすめです。

ママ友に無視されたときの相談相手がいない

 

ママ友に無視されたりママカーストにあったときの相談相手がいないということもよく聞きますね。

 

ママ友のいじめの相談って親や旦那さんにはなかなか言い出せないものですよね。

 

こうならないように普段から一つだけのコミュニティに固執しないことも大事です。

慰めてくれるアプリ

今は愚痴を言える無料のアプリなんかも多数出ています。

 

 

これらを使うことで見ず知らずの他人に愚痴を聞いてもらったりもできます。

 

また、慰めてくれたりするアプリも出ています。

 

このようなアプリにママ友や旦那から受けるストレスを発散する人もいます。

 

いろいろと出ていますので一度調べてみることをおすすめします。

 

というのも、このアプリを使うことも、アプリについて調べてみることにも意味があります。

 

つまり、いつまでも何の対策もしないで悩むより行動することが大事ということです。

書き綴る

自分の受けたストレスをノートなどに延々と書き綴るというのも一つの方法です。

 

 

こうすることで、ストレスを発散するのも一つの手段ですね。

 

辛いことや嫌なことを何かに書いていくと不思議とそれが吐き出されていくものです。

 

こうして徐々に心が平穏になってくることもあります。

 

ただし、このノートは絶対人に見られないよう注意することです。

結び

ママ友から無視される理由についてはご理解いただけましたか?

 

子供同士のトラブルが原因の場合や集団LINE既読無視の対策もお役に立てるとうれしいです。

 

なお、相談相手がいないときの対処の仕方もぜひ活用してみてくださいね。

 

 

この章では、記事のここまでをまとめた要約を載せていきます。

 

現在ママ友から無視を受けたりするようなことや、集団LINE既読無視などの攻撃を受けて悩んでいる人がいます。

 

中にはママカーストという階級制度を年収や住居などから作り出しているようなママ友集団もいます。

 

そのようなグループから集団的ないじめを受けてしまうということもあります。

 

また、子供同士のトラブルが原因となってそのような問題が生じてしまうようなこともあります。

 

 

しかし、基本的にすぐに関係の修復を目指そうとするとうまくいかないことも多いものです。

 

相談相手がいない、と言うことにならないように普段から一つだけのコミュニティに固執しないことです。

 

多くのコミュニティと関わって、人付き合いをしておくことをおすすめします。

 

ストレスを発散できるアプリも出ているので一度やってみるのも気晴らしになるかもしれませんね。

 

なお、くよくよしたくない!

 

自分の気持ちを強くしていきたい夢を叶えたいなどには自己啓発も役立ちます。

 

 

要は、孤独であることが相手をつけあがらせる原因の一つとなるのでそこから解決していくことです。

 

スポンサーリンク