クリスマスプレゼントを30代の彼氏に贈って困られるものってあるんです。

 

 

実は僕も以前、彼女にもらって困ったクリスマスプレゼントがありました。

 

30代の男性にとって、女性が気が付かない悩んでしまう物もあります。

 

「それもダメだったなんだ!」と女性が驚くようなものもあるので参考にしてくださいね。

 

今日はそんな30代男性がクリスマスにもらって困るプレゼントについて詳しく解説していきますね。

 

スポンサーリンク

 

クリスマスプレゼントで彼氏が30代の場合に贈られて困るもの10選

クリスマスプレゼントを選ぶ時には彼氏の喜ぶようなものをセレクトしているつもりでも実は彼氏が困っている可能性もあります。

 

 

30代の男性が贈られるもので困るものを紹介します。

 

30代になってくると身につけるものは20代の頃よりも質にこだわったものを好むようにな傾向です。

 

いかにも安物といった感じのチープなものは嫌われる傾向があります。

 

若い頃には遊び感覚でつけられていたものも30代になると安っぽさが目立ってくるからでしょう。

 

他には彼女だけの趣味で購入したものも敬遠される傾向があります。

 

 

自分の趣味が固まっている人ほど違う趣味のものをもらっても使い道がないと考えてしまうからです。

 

もしも自分だけが好きなものがある場合には彼氏も同じ趣味があるかどうかを確認してから購入するようにしましょう。

 

よくカップルの間で贈られるプレゼントに手作りのものがあります。

 

しかし、クリスマスプレゼントに手作りマフラーなどを贈ろうとしている人は注意が必要です。

 

手作り品は人によっては気持ちが重すぎるという印象を与えてしまうことがあります。

 

 

そのため、できる限り避けたおいた方がよいものです。

 

同じように手作り品などで一点しかない食器なども使い道に困るので避けたほうがよいものです。

 

人によっては手作り品が苦手な人がいるので、手作りの料理やお菓子などももらって困る男性がいるようです。

 

クリスマスプレゼントで女性が贈りたいと思うものにペアルックアイテムがありますがこれも男性には人気がないものです。

 

恥ずかしくておそろいの格好では出かけたくないと思っている人が多いからです。

 

 

服だけでなく、小物だけでもペアにしたくないという人が多いので帽子など小物のペアルックも避けたおいた方が安全です。

 

それ以外では好きなブランドのものでもほしかった色が違うものです。

 

いつも好きなブランドが決まっている人はその中のどんなアイテムが欲しいかまで決まっていることが多いです。

 

そのため、色が違うと残念な気持ちが強くなってしまいます。

 

また色だけでなく形が違うのも喜ばれないプレゼントに入ります。

 

他には値段が高すぎるのももらって困るプレゼントです。

 

 

好きなブランドのものを買う時にも細心の注意を払いましょう。

 

時計などはかなり高価なものも多いので値段が気になってしまうようです。

 

かといって安物の時計は好まれない傾向があるので、どれを選べばいいかという難しさがでてきます。

 

そのため、クリスマスプレゼントに時計を贈るのも避けておいた方が良さそうです。

 

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントで彼氏が30代の場合に贈られて喜ぶもの10選

ここでは、彼氏が30代の場合に贈られて困るクリスマスプレゼントを挙げます。

 

 

マフラー

こちらは、クリスマスプレゼントで彼氏が贈られて喜ぶものの定番ですね。

 

季節がちょうど良くもらってすぐに使えるという良さがあります。

 

また、手頃な価格で購入できるというところも良いのでしょう。

 

 

手袋

手袋も贈られて嬉しいものでマフラーと同じように季節もちょうど良いです。

 

こちらももらってすぐに使うことができる良さがあるからです。

 

 

身につけていて温かみを感じるものは気持ちがよくなるという点でもおすすめです。

 

ビジネスバッグ

普段会社に行く時に使っている鞄は毎日使っているとすぐに傷がついてしまうこともあります。

 

このため消耗品のような扱いをしている人もいます。

 

 

そのため、いくつあっても困らないという意味でビジネスバッグもおすすめです。

 

万年筆

そろそろきちんとしたものが欲しくなる30代の男性に最適な贈り物です。

 

 

メーカーによっては、みんなが憧れているものもあるので、よく調べてから購入をするようにしましょう。

 

ハンカチ

もらって嬉しいプレゼントで、いくつあっても困らないものです。

 

使うたびに彼女のことを思い出せるという良さがあるので人気があります。

 

 

多少趣味が違っても使うのに支障はないので、まだ付き合いが浅く彼の好みがわからないという人にもおすすめです。

 

デジタル家電

機械好きな男性に贈りたいものは身につけるものではなく、趣味を楽しめる家電製品はいかがでしょうか。

 

 

ゲーム好きな人などにはゲーム関連のものを贈るのも素敵だと思います。

 

ディナーを御馳走

物ではなく食べ物をプレゼントするというのは人気があります。

 

 

すでにものをたくさん持っている30代男性に向いているプレゼントです。

 

旅行のプレゼント

一緒に楽しめるので自分にとっても嬉しいのがいいところです。

 

 

彼の好きなお菓子

お菓子好きな人は手に入れるのが難しいものを食べてみたいと思っている人が多いです。

 

 

珍しいお菓子を探して来てプレゼントしてみましょう。

 

キーホルダー

キーホルダーには、気軽に使える良さがあります。

 

長く使えるので相手の気持ちをその都度確認できるところがよいところです。

 

 

毎日使うたびに思い出してもらえるという良さもあります。

 

クリスマスプレゼントで彼氏が20代の場合に贈られて困るもの10選

ここでは、彼氏が20代の場合に贈られて困るクリスマスプレゼントを挙げてみます。

 

 

①自作の歌や詩

20代の若い人の中にはお金に余裕がないので気持ちをプレゼントしようと考える人が多くいます。

 

その中でもは気持ちを伝えやすいものです。

 

贈るほうは嬉しいと思っているのです。

 

しかし、実際にもらったほうはどうしていいかわかりません。

 

好みにもよりますが自作の歌や詩を喜んでもらえるのはよほど親しい間柄になってからと考えておきましょう。

 

②下着

これも関係が浅いうちには急にもらって反応に困るものです。

 

直接肌につけるものですし、好みの形などがあるので避けておいたほうが安全です。

 

③キャラクターグッズ

特に女性だけに人気が高いようなものは男性が扱いにくく感じるのでやめておきましょう。

 

④香水

香りも趣味が非常に難しく、人によっては強い香りい事態が苦手という人もいます。

 

香水を指定されたのであれば問題はありませんが、そうでなければやめておいたほうがいいでしょう。

 

⑤手作りの品

30代の男性と同じように20代でも人気がないものです。

 

マフラーなど小物でも気持ちが重いと感じる人が多いようです。

 

⑥手作りの料理

同じように、もらってもどうしたらよいかわからないという意見が多くありました。

 

⑦好みではないアクセ

アクセは値段も手ごろなので贈りたくなってしまいます。

 

しかし、クリスマスプレゼントで贈られて困る男性も多いです。

 

いつもしている服装に合わないと使うことができず困ってしまうという人が多くいました。

 

⑧置き物

女性は部屋に色々なものを飾るのが好きです。

 

男性はよほどインテリアに興味がある人以外は置き物を使う習慣がないためです。

 

女性好みするような花柄のものなどは特にどう扱っていいかわからないという男性が多いようです。

 

⑨ペアルックの服

20代でもペアルックはしたくないと思っている人が多いのでおそろいのものを贈るのは避けておいたほうが安全です。

 

⑩ぬいぐるみ

ぬいぐるみも女性が好きなものです。

 

男性が女性の持っているぬいぐるみを褒めたので贈ろうという人がいるようです。

 

ですが、男性でぬいぐるみに興味がある人はほとんどいません

クリスマスプレゼントで彼氏が40代の場合に贈られて困るもの10選

40代になってくると彼氏の価値観も段々と変わってくるので、贈られて困るものも変化してきます。

 

 

クリスマスプレゼントとして40代の人に何かを贈ろうと思った時には安物ではいけないと高価なものを選ぶ人が多いようです。

 

ここでは、彼氏が40代の場合に贈られて困るプレゼントを挙げてみます。

 

①高価すぎる服

スーツなど高いものはかなりの金額になることもあるので相手に負担を感じさせてしまう恐れがあります。

 

②靴(シューズ)

靴(シューズ)も贈り物の定番ですが、足のサイズなどによって吐き心地が合わないことがあります。

 

特に革靴などは形があっていないと足が痛くなってしまうので避けるようにしましょう。

 

③下着類

下着は決まったものを使うという人が増えてきています。

 

そのため、いつもと違うタイプのものをもらっても使えないという男性もいます。

 

④手作りマフラー

どの世代でもそうですが手作りはよほど親しい人でないともらっても喜ばれない

 

このケースが多いということを覚えておきましょう。

 

編み物が好きな人はマフラーを贈りたくなるかもしれません。

 

その時には手作りではなく市販のもので気に入ったものを選ぶようにします。

 

⑤オーダー品

40代になると1点物を使っている人が多くなりますが、オーダー品は高価になることも多いです。

 

気持ちが重すぎるという印象を与えてしまいます。

 

⑥欲しいものの色違い

もしも何か欲しいという希望を聞いていた時には細かな点までしっかりと調べておきましょう。

 

色が違うだけで使いにくい問題が生じてしまうことがあります。

 

欲しがっていたものだとしても色のチェックを忘れないようにします。

 

⑦趣味と違うもの

あなたが好きな趣味のものを選んできたとしても彼氏がそれを好きかどうかはわかりません。

 

普段は彼女の好きなものを否定しないために何も言っていなくても彼氏は好みではない可能性もあります。

 

あなただけが好きな趣味のアイテムは避けるようにしましょう。

 

⑧食べ物

食にこだわりがあると好みが厳しくなっているので避けたほうが安全です。

 

⑨安っぽいもの

若い頃は使えていたものも40代では扱いが難しくなってきます

 

⑩インテリアに関するもの

1人暮らしがない男性は生活スタイルが固定されていることが多いです。

 

このため、インテリアに関するものはすでに揃っていることが多いからです。

彼女じゃない人からプレゼントを贈られたときの男性の心境

男性は基本的に女性からプレゼントを贈られると嬉しいという気持ちになってくれます。

 

 

たくさんの女性からモテたいという心理があるものです。

 

表情にはあらわさなくても心の中では嬉しいと感じてくれていると着たいしても大丈夫です。

 

しかし、彼女じゃない人からプレゼントを貰った時の心境は人によっては複雑な思いを抱えているかもしれません。

 

特に知り合って日が浅い場合には相手のことをよく知らないのです。

 

また、あなたのことをどんな人なのかを警戒していることもあります。

 

そういった場合には突然親しい間柄を推測させるようなプレゼントは不安になります。

 

 

このようなプレゼントをもらうと少し怪しい人だと思われてしまう危険があります。

 

彼女ではないということは、お互いの気持ちがはっきりとしていないということです。

 

少し距離をおいたプレゼント選びをすることが重要になってきます。

 

通常はそこまで親しくなければ手作り品をもらうことはないと考える人が多いです。

 

そのため、そういったものはできるだけ避けるようにします。

 

贈られた男性の気持ちに立って考えると、何でももらえれば嬉しいというわけではないです。

 

 

もらったもので相手の女性がどのような人なのかを察する材料にするでしょう。

 

センスの良いものを贈られれば、センスの良い人だと感じるでしょう。

 

また、可愛らしいものを贈れば可愛らしい人だと思ってもらえます。

 

また贈る品だけでなく贈り方も重要です。

 

相手の気持ちを考えながら押しつけないように贈ることができれば好感を持ってもらえます。

 

なので、強引な態度の人は嫌われてしまうでしょう。

 

 

男性はとてもナイーブなので、少しずつアプローチしていくことが大切です。

 

最初から急に高価なものをもらうと、相手を警戒してしまう結果になってしまいます。

 

最初は気軽なものから始めて、徐々に彼氏の好みのものを選ぶようにするとうまくいくと思います。

 

勝手に好きなものを調べ過ぎてもストーカーのように思われてしまうことがあるので注意をします。

 

そして、常に彼氏の気持ちになってクリスマスプレゼント選びをするようにしましょう。

 

 

彼氏が嫌な気持ちにならないように気をつけます。

 

そういった配慮をしてもらえると男性は女性に対して好感を抱きます。

 

もう少しその女性のことを知ってみたいという興味を持ってもらえます。

結び

クリスマスプレゼントをもらった30代の彼氏が贈られて困るものについての記事はいかがでしたか?

 

 

何気に贈ったプレゼントで二人の仲がぎくしゃくすることもあります。

 

30代であれば着用する物はクォリティーにこだわったものを好むようにな傾向があります。

 

いかにも安物といった感じのチープなものは嫌われる傾向があります。

 

ただし、あまりにも高価なものは男性が値段を気にしてしまいます。

 

 

彼氏へのクリスマスプレゼントは、自分が好きなもの良いもので選んでしまうと残念な結果になることもあります。

 

女性の趣味やお気に入りでプレゼントを選んでしまい彼氏が困ってしまうことがないよう気を付けましょうね。

 

スポンサーリンク