クラブハウスSNSに招待してもらう3つの方法!裏技も詳しく伝授!!

アプリ

クラブハウス(Clubhouse)SNSをはじめるには招待される必要があります。では、どうやって招待してもらうのか、方法は一つ、それともいくつかあるのでしょうか。無事クラブハウスに招待されたあと、今度は自分が誰かを招待するときはどうすればよいのかも気になるところです。

 

そのためにやっておかなければならない3つの方法がります。とにかく早く始めてみたいというあなたには、登録の裏技のやり方も伝授します!ここではClubhouseのSNSアプリに招待してもらう、招待する方法についてその手順も詳しく解説しますね。

クラブハウス(Clubhouse)SNSに招待してもらう方法

クラブハウス(Clubhouse)は、招待がない限りはどんな人でもこのSNSに参加することはできません。自分だけで参加しようとしてもそういう方法ではクラブハウスに参加することはできません。しかも現在のところ登録される側もする側もiPhone(アイフォン)などのiOS端末のみとなります。

 

なお、クラブハウスの使い方やアンドロイドにない理由、会社での利用についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

クラブハウスに招待してもらうやり方としては3つの方法があります。その前に一つ大事な事を話しておきます。それは、Clubhouse(クラブハウス)に登録される裏技があるということです。

 

なぜここで先にこの説明をするかというと、もしこの裏技を使う場合は、その手順から初めなければ、この方法が二度と使えない可能性があるからです。そのやり方は、記事の下部で紹介していますので、一度ここから最後までじっくり読んでおくことをおすすめします。

 

まずは、気長に待てるという人のために、正規の招待される方法から説明していきますね。

クラブハウスに友人や知り合いから招待してもらう方法

友人や知り合いを介して招待してもらうというのが1つ目の方法となります。

クラブハウス(Clubhouse)に参加者から招待してもらう方法

①クラブハウスSNSアプリをダウンロード・インストールする

②クラブハウスにすでに参加している友人や知り合いを探す

③あなたの電話番号をモバイル(iOS端末)に登録してもらう

④参加者の電話番号を自分のモバイル(iOS端末)に登録する

⑤クラブハウスにIDとアカウント、電話番号など基本情報を登録

 

あなたの友人や知り合いがもうすでにClubhouseに参加しているなら、このやり方を利用するのは非常に簡単です。友人か知り合いに連絡を取って、自分もコミュニティに参加したいことを伝えてみることです。

 

その人が許可してくれるか、もしくはその人の招待枠がすでに埋まっていなければあなたを招待してくれる可能性があります。

しかしこの方法の使い方が難しいのは、このアプリの招待できる人数が二人までという制限があるからです。

 

これはちょっと厳しいというか、なぜこのような方針にしたんでしょう。これでは、なかなか会員が集まらないのではと心配になります。少なくともあなたが、すぐにたくさんの友だちを集めれるわけではないようです。

 

運営側が質の良い会員だけを集めたいのか、そのへんの意図は不明です。また、運よく知人がこのアプリを利用していたとしても、たった二人しか招待枠がないため、もうすでにそれを使ってしまっている可能性は大いにあります。

SNSを利用してクラブハウスに招待してくれる人を探す方法

SNSを利用して招待してくれる人を探すという方法が2つ目の方法となります。これは地道な作業にはなります。友人がいない、もしくは友人の招待枠がいっぱいの場合にはこちらの方法がおすすめです。

 

たとえば、Twitterで「clubhouse invitation」と検索して、Clubhouse(クラブハウス)を利用しているがまだ招待枠が残っているという人を探します。

そしてその人たちに自分を招待してほしい旨をリプライやダイレクトメールで送るというのがこのやり方です。クラブハウスに参加したいけど、ここでもやはり、二人までしか招待できないという決まりが邪魔をして、なかなか参加できません。

 

また、初対面の人にメッセージを送るというのは気が引けるかもしれません。

ですが、これからClubhouse(クラブハウス)を利用していくなら、今後初対面の人とも会話していくことになるので、乗り越えなければいけない壁です。

 

これを成功させるコツとしては、リプライ先の人が外国の人であっても、たじろがないことです。また知らない日本人であっても、ひるまずに声をかけていくことになります。

 

突然メッセージを送る場合、相手もびっくりすると思うので、メッセージはできるだけ礼儀正しく、また丁寧なものを送るようにしましょう。公式に登録して待つのでは遅いというあなたにはこちらのやり方がおすすめかもしれません。

 

フレンドリーに接すれば向こうもそうして応じてくれるでしょうから、丁寧さは失わずにかつ親しげに話しかけてみてください。

クラブハウス(Clubhouse)に招待される裏技

クラブハウス(Clubhouse)に招待してくれる人の招待枠を減らさないという方法が3つ目の方法となります。

Clubhouse(クラブハウス)に参加する裏技

①クラブハウスに招待してくれる参加者(ユーザー)を探す

②あなたの電話番号をモバイルiOS端末に登録してもらう

③参加者の電話番号を自分のモバイルに登録する

④クラブハウスのアプリをダウンロード・インストールする

⑤クラブハウスにIDとアカウント、電話番号など基本情報を登録

⑥招待してくれる方に必ずLet them inを選択してからクリックしてもらう(ここが重要)

 

このやり方だと招待してくれる側も、枠数というリスクが減るのでやりやすいと思います。その手順は正規の招待方法とほとんど変わりませんが、一つだけ手順が増えることにます。まず、あなたの友人や知人、周りにクラブハウスに参加している人がいないか探すことです。

 

見つかったら、その参加者があなたの電話番号を知らない場合は電話番号を教えて登録してもらいます。あなたも参加している方の電話番号も知らなければ、必ず教えていただきます。

クラブハウスへの登録は必ずお互いの電話番号を登録したことを確認してから行いましょう。

 

こうして、あなたを待リストに登録してもらいましょう。このリストのことをウェイティングリスト(Waiting list)といいます。次にクラブハウスのアプリをダウンロードして登録を済ませます。そこで、IDとアカウント、電話番号などあなたの基本情報を登録しておきます。

 

こうすることで、招待してくれる人のウェイティングリストに、あなたが招待を待っていると表示がでます。

招待してくれる方がこのときLet them inを選択してから押してくれれば招待枠を使うことなくあなたを招待できます。

 

招待してくれる方には24時間ほどで通知が届きます。こうすることで、参加しているユーザーの枠は減ることなく招待できます。なお、よく言われる招待枠をメルカリやヤフオクで購入する方法ですが、これはおすすめできません。

 

クラブハウス(Clubhouse)に友人や知人を招待したいという場合にはどのようなやり方をすればいいのかについて説明します。招待する側の手順も、そんなに難しいものではありません。

Clubhouse(クラブハウス)に招待するやり方

・Clubhouseのメールアイコンを開く

・招待したい人の名前を検索

・アイコンをタップしてinvite

・招待された相手にSMSでお誘いのメッセージが届く

 

まずClubhouseのアプリを開いて、トップページの上部にある手紙のマークの「メールアイコン」を開きます。そうすると招待したい人を検索する画面が出てきますので、そこで招待したい人の名前を検索します。

 

SNS上でその名前がヒットしたらその人のアイコンをタップして「invite」すれば完了です。

招待された側の人には、SMSでお誘いのメッセージが届きます。

 

そのメッセージからまずはアプリをダウンロードし、登録を完了してください。これで友人のClubhouse(クラブハウス)への招待は完璧です。ただし、この次世代音声アプリは現在のところアンドロイド(Android)にはなく、iOS端末にしかありません。

クラブハウスに招待する方法の注意点

クラブハウス(Clubhouse)の招待に関して注意点がいくつかあります。

Clubhouse(クラブハウス)の招待する方法の注意点

・検索は電話番号と電話帳の紐づけでおこなわれる

・電話番号と名前を電話帳に登録

・情報の交換も必要

・名前の登録

・本名でやっている人の方が多い

・他の知らない人との交流も考慮した名前をつける

 

招待する際には電話番号と電話帳との紐づけでの検索になります。つまり、招待したい相手のことが電話帳に登録されていなければならない点です。

もしその人とはSNS上で出会って名前しか知らないということであれば、それだけではできないので注意してください。

 

招待するためにはまず、電話番号と名前を電話帳に登録しておいたうえでの操作が必要になります。SNS上で誰かクラブハウスに招待してくれる人を探してメッセージを送ってきた相手とやり取りする場合の注意点もあります。

 

こういった情報の交換も必要になってくるので十分に気を付ける必要があるでしょう。

また、あなたが招待される側である場合にもこういった注意は必要です。その人が十分に信頼に足る人物かを見極めて参加することも、このSNSの参加条件の一つであるといえるのかもしれません。

クラブハウスでのユーザー名の決め方

クラブハウス(Clubhouse)に招待されてアプリを開いたら、まずやらなければいけないことは名前の登録です。Twitterだと本名でやっているというよりは、自分でユーザーネームをつけて使っている人の方が多いような印象を受けます。

 

しかし、クラブハウスは、それ自体がクローズドなことから本名でやっている人の方が多いです。とはいえ、本名は登録したくないという人も多いと思います。この場合、好きな名前をつけることができます。他の知らない人との交流があるということも見越した名前を付けておきましょう。

まとめ|クラブハウスSNSに招待してもらう3つの方法!裏技も詳しく伝授!!

クラブハウス(Clubhouse)は、完全招待制の次世代音声SNSアプリです。自分だけで登録して参加する方法は、クラブハウスには現在ありません。すでにClubhouseをはじめている方から招待をしてもらうしか方法がないです。

 

あなたが招待するとき、されるときの注意点は、招待できる人数は二人までとなっているということです。ただし、これには裏技があり、枠を減らさずに招待するやり方があります。まず、クラブハウスへの登録は必ずお互いの電話番号を登録してから行います。

 

その後、クラブハウスのアプリをダウンロードして招待してもらうあなたの基本情報の登録を済ませます。招待してくれる方に、必ずLet them inを選択してクリックしてもらうということです。

 

また、招待するときには電話番号と電話帳と紐づけて検索となります。つまり招待される側も、する側もお互いの電話番号が必要ということです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました