アマテン(Amaten)のトラブルを最近よく聞きますね。

 

 

このアマテンのサービスについて良い悪いが最近よく話題になりますね。

 

何をするのかというとamazonギフト券GooglePlayギフトカードなど購入できます。

 

他にもいろいろなサービスもありますが、要は個人売買サイトのことです。

 

そこで今日は、アマテンのギフト券や手数料の仕組みなど詳しく解説していこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

アマテン(Amaten)のトラブル

アマテンのトラブルやデメリットを書いている記事や動画もよく見かけますね。

 

それは、ほとんどが購入したギフト券が使用済のもので、使えなかったというものです。

 

例え悪意がなくとも良く見ないで出品した電子ギフト券の期限が切れていたり、使用済みだったりすることがあります。

 

購入した際は、必ずギフト券を登録して使用できるかどうかの確認をしましょう。

 

万が一期限切れや使用済だということが分かった時には、30分以内にエラー報告をしなければなりません。

 

30分が経過してしまったり、間違えて取引確定にした場合返金には応じてくれません。

 

きちんと確認することを怠らないようにすると、上手にアマテンを利用できます。

アマテンで電子ギフト券を購入後のトラブルや注意点

購入が完了したら電子ギフト券が利用できるサイトに行き、ギフト券番号を登録しましょう。

 

問題なく電子ギフト券が利用できれば、登録できたを押してこれで取引が完了します。

 

電子ギフト券

 

なお、番号の登録確認を必ず30分以内に行って下さい。

 

この確認をしないと、万が一電子ギフト券が期限切れや使用済みであった場合?

 

この場合は、30分以内に報告をしなければ、取引確定をキャンセルすることができません。

 

利用できない電子ギフト券を購入する羽目になってしまいます。

 

使用できても金額が表示されていたものと違うというようなトラブルもありますので注意してください。

 

エラー報告を完了すると、出品者への支払いが保留となります。

 

出品者、購入者により、ギフト券番号の有効性をメッセージにて確認をしてください。

 

悪意があるなしに関わらず、登録されている電子ギフト券が無効であったり内容が違っている場合があります。

 

ネット上でもこの被害にあった方たちが多勢いるようです。

 

しかし確認することで避けることはできます。

 

きちんとやるべきことをやるようにすれば問題はないです。

販売サイトからの払い戻しは一切ない

転売サイトで購入したギフト券が販売サイトで登録できず無効になる。

 

一旦は登録ができたものの、すぐに無効となり使用できないというトラブルが出ています。

 

では、アマテンの購入でのトラブルは大丈夫なのでしょうか?

 

トラブル

 

amazonや楽天などで割引購入した電子ギフト券を使用しようとすると無効となってしまうことがあります。

 

その場合、販売サイト運営会社から、説明のメールなどが届きます。

 

そこには転売もしくは不正に取得された電子ギフト券を使用した可能性があると、

 

ロックまたは無効化を行っているという内容が書かれています。

 

また、それに関する調査や状況確認はできないということです。

 

払い戻しはしないことが書き添えられています。

 

ひどい時にはその販売サイトでのアカウントを閉鎖されるという危険性もあります。

 

電子ギフト券が登録できないならば、ギフト券を購入したサイトから返金が求められます。

 

アマテンでも購入後30分以内にエラー報告をすれば支払いをストップしてくれます。

 

ただ、登録した後、販売サイト側から凍結されたりすると非常にまずい事態に陥ります。

 

それなりのリスクを覚悟する必要があります。

アマテンでのトラブル対応方法

アマテンで購入した電子ギフト券でも登録した後にポイントが消滅してしまった!

 

このようなケースがあります。

 

クレジットカードで買ったギフト券はすぐに利用できます。

 

クレジットカード

 

しかしアマテンに出品した後に、クレジットの支払いが滞ったりするとポイントはなくなってしまうのです。

 

運悪くそういうことに当たった場合、アマテンが対応してくれる可能性も相当低いでしょう。

 

トラブルに巻き込まれないためには?

 

アマテンでは出品されている電子ギフト券の欄にその出品者がこれまでに出したエラー数を確認できる数字が示されています。

 

エラーの数字が多ければ、危ないかもという判断ができるのです。

 

このエラー数十分参考にできるでしょう。

 

せっかく安く購入できると思って利用しているのに逆に損をしてしまうなんて・・・

 

しっかり確認してトラブルに巻き込まれないよう注意しましょう。

アマテンでネットショップがお得に?ギフト券売買サイトについて

アマテンとは、amazonのギフト券やGooglePlayのギフトカードなどを購入できる個人売買サイトです。

 

現在20種類の電子ギフト券を出品、購入可能となっています。

 

キャッシュ以外にも支払い方法が多数用意されている現在です。

 

しかし、特定のサービスのみで使用できる電子マネーも豊富です。

 

電子マネーが手元にあっても不要な人、もしくはできれば安く買いたいと考える方もいるでしょうね。

 

アマテンはそんな人々をサポートする最適なサービスです。

アマテンで売られているギフト券ってどんなもの

アマテンはその名前からもわかるように、amazonのギフトカードや楽天のポイントカードが始まりです。

 

アマゾン

 

今は、iTunesGooglePlayLINEnanako等、どんどん増えています。

 

今では20種類もの電子ギフトカードに対応しています。

 

電子ギフト券はコンビニなどに行くとずらっと並んでいるのを目にしたことがあると思います。

 

電子ギフト券を購入すると、カードの裏面にある番号をまず確認します。

 

これはスクラッチと同じように隠されているので、コインなどで削って確認します。

 

例えばAmazonギフト券を買ったら、Amazonのサイトで購入する際その裏面にある番号を入力します。

 

そうして購入した金額を利用可能となるのです。

 

こうして番号で取引できるので、特に何かを送ったりすることもないのでとても便利です。

 

個人の方が出品するギフト券の番号と代金の受け渡しを、アマテンが仲立ちする仕組みになっています。

 

アマテンでギフト券を購入する場合、サイト上のチャージ残高い入金をしておくとトラブルになりにくいです。

 

数多くの実績もあるので、多くの方が信用して利用しています。

アマテンを利用してお得なポイントとは

最近イベントや結婚式などで、電子ギフト券をもらう機会が増えています。

 

しかし、もらってもなかなか使う機会のない人は、そのまま引出しの中に眠ってしまうということも多いと思います。

 

せっかくの電子ギフト券、使わなくてもアマテンを利用すれば現金化が可能です。

 

利用するには、まずは会員登録をしてアカウントを作成します。

 

アカウント作成には、携帯電話番号によるSMS認証が必須となります。

 

SMS認証

 

アカウントが済んだらチャージして購入と、手順も至極単純で簡単に利用を開始できます。

 

購入したいという方にも、基本的には電子ギフト券を通常のサイトから購入するより安く購入でき、得するチャンスです。

 

アマテンでは額面金額が高いものほど、割引率も高くなる傾向があります。

 

また、小ロットで購入するよりまとめ買いの方が、割引率も高くなりお得なようです。

 

良く見て購入すれば安くできるポイントが見つかると思います。

アマテンの電子ギフト券購入がお得な理由は?

電子ギフト券を使うメリットはいくつかあります。

 

電子ギフト券

 

クレジットカードを使わずに販売サイトで購入できる。

 

代引きにして代引き手数料を取られることもありません。

 

また支払いの反映が早いため配達時間も短くなりコンビニ払いでコンビニに行く手間も省けます。

 

コンビニ

 

あらゆる面でお得に買い物ができるのです。

 

こんなに便利でお得な電子ギフト券を、更に割引で購入できるアマテンを使わない手はありません。

 

アマテンに登録する方法ですが、直接アマテンサイトから入って登録することができます。

 

同じ買い物をするならば、アマテンのようなサイトをうまく利用して賢く買い物して安く欲しいものを手に入れましょう!

 

スポンサーリンク

知らないと損?アマテンの概要から使い方まで徹底解説

アマテンは簡潔に言えばAmazonギフト券などの各種電子マネーを売買できるサービスです。

 

電子マネー

 

最近はお祝いの品やお礼の品として、こうしたギフト券や電子マネーを贈答することもあるでしょう。

 

しかし、受け取った当人が不要なケースも多いものです。

 

発行元は買い取ってくれないため、誰かに売ることとなりますが、それを実現するのがアマテンです。

 

金券ショップなどの場合、安く買い叩かれることが多いです。

 

しかし、アマテンの場合には自分で値段を設定することが可能です。

 

金券ショップ

 

そのため、自分が納得できる価格での売買が実現できると言われています。

 

逆に買う場合も同様です。

 

コンビニなどで販売されている各種ギフトカードですが、あくまでも定価となります。

 

少しでも安く買おうと思った場合には、アマテンがありがたいわけです。

 

中には破格とも呼べるようなリーズナブルな金額で販売されていることもあります。

 

お得に電子マネーを手に入れたい場合には、活用しておきたいサイトでしょう。

アマテンへの会員登録と本人確認で注意したいポイントとは

アマテンへは、日本国内に住んでいる個人法人18歳以上ならどなたでも登録可能です。

 

18歳未満の方は保護者の承諾が必要となります。

 

保護者

 

会員登録をするのは無料です。

アマテンの登録手順

登録自体には、本人の確認は特に必要ありません。

 

まずは、アマテンサイトのログイン画面から新規会員登録ボタンを押します。

 

そこにある入力内容を入力します。

 

個人の方、法人の方、外国籍の方では入力する内容が違います。

 

外国籍

 

必要な事項を入力し、そして本登録をしていきます。

 

登録するためには、電話番号認証が必要となります。

 

そのため、携帯電話を持っていないとできません。

 

登録をしたら、チャージをします。

 

チャージするために使用できる銀行は以下となります。

 

ゆうちょ銀行楽天銀行三菱東京UFJ銀行住信SBIネット銀行の4つです。

 

ゆうちょ銀行

 

最低1,000円から100円単位で上限500万円までチャージできます。

 

チャージはどの銀行でも24時間可能です。

 

他行振込の場合、当日扱いは平日の15時までとなります。

本人確認に必要な書類とは

1万円以上チャージする場合、5万円以上出金する場合は初回に限り本人確認書類が必要になります。

 

本人確認は、運転免許証住民基本台帳カード、発行から3ヶ月以内の住民票の写しならば1点あればOKです。

 

運転免許証

 

組み合わせで2点必要なものが、パスポートか健康保険証、写真なしの住民基本台帳カードなどです。

 

パスポート

 

この場合は、パスポートであれば、保険証もしくは顔写真なしの住民基本台帳カードも必要となります。

 

保険証もしくは、顔写真なしの住民基本台帳カードの場合。

 

住民基本台帳

 

名前と住所記載の書類、公共料金や携帯電話、固定電話の請求書のいずれかを添付すれば大丈夫です。

 

本人確認書類は画像データで、用意してください。

 

Jpgpngなどのファイルであれば問題なく、画像はカラーで鮮明なものが必要です。

 

ただし、加工したものなどはNGです。

 

法人の場合は法人の登記簿謄本と登記簿謄本に記載されている代表者の本人確認書類を用意してください。

 

この場合の本人確認書類は個人の方と同じです。

 

外国人の場合は在留カードが必要です。

 

在留カード

 

本人確認書類はチャージを申請するときに並行して行います。

 

現金でもビットコインモナコインでもチャージできます。

 

本人確認の書類に問題なければ受領され、1万円以上のチャージができるようになります。

 

登録は特に難しくはないので、必要なものをきちんと用意して手続きするようにしてください。

アマテンでの入金と出金の方法、さまざまな支払い方法が選べる?

アマテンでギフト券を購入する場合、サイト上のチャージ残が高い入金をしておく必要があります。

 

ここをしっかり把握しておくことがトラブルを防ぐために重要となります。

 

電子ギフト券を購入するときや出金申請の方法なども覚えていきましょう。

アマテンに入金する方法

電子ギフト券を購入する際には、あらかじめチャージ残高に入金する必要があります。

 

会員メニューからチャージ申請します。

 

申請完了後に表示される指定口座に申請日を含めた3日以内に振込をしてください。

 

クレジットカードやコンビニ支払いなどの方法ではチャージはできません。

 

 

 

入金は1,000円から可能で、上限500万までで100円ごとにできます。

 

振込時の振込名義人、振込金額申請内容と完全に一致させる必要があります。

 

もし、間違えたらお問合せに連絡し報告するようにして下さい。

出金を申請する際の手続き方法

チャージ残高を引き出すためには出金申請をしなければなりません。

 

出金申請はチャージ残高が2,000円以上ある時のみ可能です。

 

出金手数料としては499円(税込)がかかります。

 

これは出金時に自動的に引き落とされます。

 

ゆうちょ銀行、楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、住信SBIネット銀行なら24時間振込可能です。

 

24時間

 

土日祝日でもアカウントの残高に反応されます。

 

その他の金融機関なら平日の15時までとなり、土日祝日はアカウントには反映されません。

 

振込先は、登録者本人の口座でなくてはなりません。

 

本人以外の口座に振り込み指定することはできません。

 

出金申請の状況により振込時間が必要な場合があります。

 

また、金融機関やアマテンシステムのメンテナンス中は振込ができません。

 

 

出金時注意しなければいけないのは、5万円以上出金する場合は、初回のみ本人確認が必要です。

 

必要書類等を用意するようにして下さい。

 

使いきれなかった残高を出金する際は手数料がかかる場合もあります。

 

チャージする際には、利用金額を考えて入金するようにした方が良いと思います。

 

アマテンで実際に電子ギフト券を購入する方法と手数料について

アマテンで電子ギフト券を購入する時はどのような手順で行うのか?

 

注意点も含めて確認してみたいと思います。

アマテンの電子ギフト券を購入するときの流れ

購入するには、あらかじめチャージ残高に入金しておいてください。

 

これは会員メニューからチャージ申請ができます。

 

チャージ申請後は、申請日も含めて3日以内に指定口座に振り込むようにして下さい。

 

まずは一覧表の中から、欲しい電子ギフト券の種類を選択してください。

 

欲しい電子ギフト券が見つかったら、その表示の右側にあるギフト券を買うというところを押してください。

 

画面上にチャージ残高である購入可能金額が表示されます。

 

その範囲内のものを登録してください。

 

残高以上のものを登録したときは残高不足と表示されます。

 

選んだ電子ギフト券の詳細が表示されます。

 

電子ギフト券の種類、金額、販売価格と割引率、有効期限が出ます。

 

確認して問題なければ購入するのボタンを押してください。

 

これで購入が完了です。

 

また電子ギフト券を購入する際に手数料はかかりません。

 

但しチャージ残高の入出金時には振込手数料が発生しますので注意しましょう。

アマテンの対応している主な電子ギフト券・プリペイドカードの種類

アマテンで購入できる主な電子ギフト券やプリペイドは20種類あります。

 

amazonや楽天ポイントギフトカードなどいろいろありますね。

 

この二つは、こういった販売サイトでは多い方です。

アマテンは人気のある電子ギフト券がいろいろ!

こういった販売サイトでは多い方です。

 

amazonでの商品の購入できるギフト券、プリペイドカードで、ギフト券番号さえわかれば出品可能です。

 

出品

 

自分のamazonアカウントに、ギフト券番号を登録すれば商品を購入できるものです。

 

楽天ポイントギフトカードは、楽天市場楽天トラベルで使用できます。

 

有効期限は半年なので、注意してください。

 

LINEのプリペイドカードも人気があります。

 

そのためよく在庫ゼロになっています。

 

LINE公式スタンプゲームLINE PLAYLINE MUSICLINEマンガなどで使えます。

 

LINEスタンプ

 

また、iTunes CardsAppleが提供しているサービスサイトで使えます。

 

有効期限がなくAppleがサービスを提供する限りいつまででも使えます。

 

但しiTuneストアなどにチャージした場合は、2年経つと消滅してしまいます。

 

Google Playギフトカードも販売されており、これには有効期限はありません。

ウェブマネーやゲーム用のカードの取り扱いも!

DMMプリペイドカードは、オンラインゲームで有名な株式会社DMM.comが発行しているプリペイドカードです。

 

こちらの有効期限は1年間です。

 

チャージするともっと短くなりDMMポイントなら1年間、ゲームチップなら半年です。

 

株式会社ウェブマネーが発行するギフトカードWebMoneyや、

 

ビットキャッシュ株式会社がBitCashは、1ポイント1円として様々なサービスで利用できます。

 

共に有効期限はありません。

 

Greeプリペイドカードは、Greeが運営するソーシャルゲーム内で使用できます。

 

有効期限は購入から半年となっています。

 

モバゲー

 

ニンテンドープリペイドカードは、Nintendo Switchなどの本体に登録すれば、ソフトやコンテンツを購入できます。

 

こちらも特に有効期限はありません。

 

プレイステーションストアカードもゲームやビデオ、コミック各種がダウンロードできるプリペイドカードです。

 

他にもセブンイレブンなど提携店舗で使用できるnanakoや、

 

Windowsストアプリペイドカード、Ameba、レコチョク、BookLive!などのプリペイドカードがあります。

 

電子マネーではC-CHECK、NetRideCash、ポイントチャージ用チケットのhontoなどもあります。

アマテンなら有名ショッピングサイトの買い物もどれくらい安くなる?

ショッピングサイトで一番利用されているのはamazonです。

 

Amazon

 

2番目は楽天です。

 

アマテンではどちらのサイトでも利用できる電子ギフト券が取り扱われています。

 

その名の通りアマゾンと楽天でアマテンなんですね。

amazonの電子ギフト券はいくらくらい安くなる?

アマテンにはamazonの電子ギフト券の出品数はかなり多いです。

 

だいたいamazonのギフト券が5%位の割引率で販売されています。

 

タイミングが良ければそれ以上、10%の割引率で購入できる可能性もあります。

 

電子ギフト券の販売価格も様々あります。

 

額面が高い方が引かれる金額としては上がるので、まとめ買いをした方がお得です。

 

例えば同じ6%引きでも、額面3,000円のものだと180円OFF、5万円のものだと3,000円OFFとなります。

 

500円のものなら、30円OFFです。

 

こういった割引率の高いものが出回っているかも運次第です。

 

定期的にチェックしてお得なギフト券を獲得しましょう。

すでに買い物が決まっている人こそ有効活用したいアマテン

アマテンは、電子マネーの売買をおこなうことが可能なサイトです。

 

そのため電子マネーを使用しないでネットショップを利用している人にとっては、無縁のものに思えるかもしれません。

 

しかしそのような方々こそ、目を向けておくべきサービスがアマテンです。

 

Amazonや楽天などは多種多様な商品が用意されています。

 

たとえば家電製品や書籍、化粧品などを購入しようと決めている人もいるはずです。

 

クレジットカード決済や代金引換などを普段から利用している場合、今回も同じ支払い方法で買い物しようと思うかもしれません。

 

しかしAmazonギフト券をアマテンで購入すれば、たとえば20000円分ギフト券18000円で購入できるわけです。

 

買い物でこれを使用すれば、実際には20000円する商品が18000円で購入できます。

 

これまでの支払い方法を踏襲しないほうが、お得になるケースもあるのです。

 

過去、電子マネーを使用せずに買い物をしてきた人は

 

アマテンを有効活用すれば、こうしたお得な買い物が実現できる事実を覚えておきましょう。

アマテンで楽天ポイントギフトカードはどれくらい売られているか

楽天ポイントギフトカードとは、コンビ二やスーパーで購入できる楽天スーパーポイントのギフトカードです。

 

購入してから利用可能期間が半年の期間限定のポイントカードです。

 

アマテンでも10%OFFで売られていたこともあるのでタイミングによってはお得な価格で購入できます。

 

但し、利用不可能な楽天ポイントギフトカードが売られていたという噂もネット上に多数あり注意は必要です。

 

アマテンの使用でトラブルにならないよう番号登録確認は必ず行いましょう。

 

きちんと確認しないと楽天からアカウントを削除されたこともあるようです。

 

購入一ヶ月後に使用したら、無効になっていたという例もあるようです。

 

このようなトラブルに合わない為に購入したら30分以内に必ず確認することです。

 

そしてなるべく早く使用することをお奨めします。

 

amazonや楽天の電子ギフト券をアマテンで小まめに安く購入することで、お得に買い物できるので逃す手はありません。

 

買い物する際は常にアマテンをチェックしてみるといいですね。

 

そして、せっかく安く購入できてもトラブルになると元も子もないので注意して使用するようにして下さい。

 

アマテンで余っている電子ギフト券を販売する方法

最近電子ギフト券をもらう機会も以前より増えたのではないでしょうか?

 

ただ、自分ではあまり使わないという方もいるかもしれません。

 

そのまま使わないのももったいないのですね。

 

そこでアマテンを利用して余っている電子ギフト券を販売する人もいます。

電子ギフト券は金券ショップで換金できない

電子ギフト券は、専用のアカウントに番号を登録して初めてお金として使えます。

 

そのため、その電子ギフト券が有効かどうかは、

 

実際に専用販売サイトのアカウントにログインしないと確認できません。

 

そういった理由で金券ショップでは有効性を確認しづらいです。

 

このように、取り扱っていないというのが現状のようです。

 

でも、せっかくもらったものをみすみす期限切れにすることはありません。

 

アマテンなどの電子ギフト券専門販売サイトで販売することが可能です。

 

ぜひトライしてみてください。

すぐに売買に参加できるシンプルなアマテンのシステム

アマテンを活用して手元にある電子マネーを売りたい場合にも、逆に購入したい場合にも手軽な方法でスタートできます。

 

各種サービスの中には複雑な登録方法が用意されていることもありますが、アマテンはシンプルです。

 

また、売る側であっても買う側であっても登録方法は変わりません。

 

アマテンのサイトを訪れて、トップページにある会員登録のボタンをクリックするだけです。

 

あとは必要事項を入力してアカウントを登録すればすぐに売買に参加可能です。

 

登録後、すぐに電子マネーを売りたい場合には出品をおこないます。

 

この際、電子マネーを幾らで売るのかを自分で決めることができます。

 

ただし額面の90%から99.9%の範囲内と決まっています。

 

自分自身の判断で販売価格を決めてください。

 

また出品できる額面価格は、それぞれのギフト券ごとに異なります。

 

Amazonギフト券では100円以上50万円未満となっています。

 

そのほかの電子マネーも、種類ごとに1回あたりに販売可能な金額が決まっています。

 

手数料としては、出品手数料として売った額の3.5%が徴収されます。

 

また売り上げを銀行口座などに振込む際の手数料も、ユーザー負担となります。

 

購入する側の立場ではこうした手間さえない、非常にシンプルな買い物が可能です。

 

ネットショップで買い物とおこなうのと同じような手順で済むのです。

 

ギフト券そのものが配送されるわけではなくギフト券番号が入手できるため、

 

到着を待つタイムラグもなく、すぐに使用することが可能です。

 

スピード感ある取引だからこそ、重宝するユーザーも多いといわれています。

アマテンサイトのメリット

アマテンはまもなくサービス12年目を迎える電子ギフト券販売サイトです。

 

大手なので取引量が多いし信頼できます。

 

取引量が多いということは、取引価格が安定しているということです。

 

販売する側としては、一定金額で取引できるので安心して出品することができます。

 

アマテン公式ページにアクセスすると、最初に出てくる画面に出品数直近の成立取引が確認できます。

 

このことは売買状況の参考になります。

 

利用者たちの信頼度があがり利用者が増える理由の一つになっています。

 

また、それぞれの電子ギフト券の画面に入ると出品中のギフト券一覧があります。

 

販売価格や率、いくらOFFになるのか?

 

出品者のこれまでの出品数エラー数なども出ています。

 

初心者でも非常に見やすく買いやすい内容になっています。

 

また、アマテンを利用すれば、ネット環境さえあれば24時間どこでも利用可能です。

 

お手元に使っていない電子ギフト券があるならば、一度試しに出品してみてはいかがでしょう。

安心感がある売買システムだからこそ気分いい買い物が可能

アマテンで各種ギフト券を売買する場合、自分が売る側か買う側かの違いはあります。

 

しかし、いずれにしても自身が当事者になります。

 

売る側の立場からすれば商品を送るだけで代金はきちんと受け取れるのかが心配です。

 

買う側からすれば、料金を払ったらきちんとギフト券を使用できるのかが心配でしょう。

 

オークションなどでも個人間の売買をおこなっていますが、今も昔もトラブルはあります。

 

こうした事例があるからこそ、アマテンにおいても不安があるものです。

 

しかしアマテンは金券を売買するサイトだからこそ、安心感のある売買が実現できるサービスとなっています。

 

たとえば購入したギフト券がエラーで使用できないような場合には、即座に返金してもらえるルールとなっています。

 

金銭のやりとりを売る側と買う側が直接おこなうわけではないです。

 

間にアマテンが入るからこそ、こうした安心感が得られるのです。

 

売る側から考えても、品物だけを渡して代金を受け取れないというトラブルに至ることがないのです。

 

こうした安全策に関してはその都度見直しもおこなわれます。

 

また、より大きな安心感を得られるようルール改正もされています。

 

そのため、今後もそれぞれの立場から電子マネーの売買に安心してかかわることが可能なのです。

多数あるギフト券販売サイトとアマテンの違う所はどこなの?

アマテンは、出品数や取引成立率も高く非常に信用性のある大手サイトです。

 

そこでの割引率や手数料についても紹介します。

 

また、アマテンと他社では、どういったところがどのように違うのでしょうか?

 

ここではアマテンの評価や他社との違いなどを詳しく解説していきますね。

ギフト券販売サイトから選ぶ時のポイント

アマテンのように電子ギフト券が割引で販売されているサイトは多数あります。

 

比較

 

ギフト券販売サイトを選ぶ時に重要視する点は、どのくらいの割引率で購入できるかでしょう。

 

アマテンでは、最大10%の割引のものが良く出回っているという定評があるようです。

 

他のサイトでも10%割引のものを扱っているところはあります。

 

しかしアマテンが圧倒的に出品数が多いので確率が高そうです。

 

出品数

 

確かに他のサイトであえてアマゾン楽天の2種類に絞っているようなところもあります。

 

専門にすることで出品数や利用者が集中するからです。

 

他にも出品数が少ない代わりに出品価格が安かったり不正ギフト券の報告が0というところもあります。

かかる手数料の違いも重要です

アマテンでは会員登録や月額料金、電子ギフト券の購入時に手数料はかかりません。

 

かかるのは取引成立した際の手数料と銀行への振込み手数料です。

 

アマテンでは現在のところ取引成立時の手数料は1.99%です。

 

アマテンについで大手のところで、取引成立時の手数料は2.50%です。

 

取引成立

 

他にも探すと出品手数料が0のところもあります。

 

チャージの入出金では銀行への振込み手数料がかかるので、それもチェックのポイントです。

 

いくら電子ギフト券を安く購入しても、銀行への手数料が多くかかってしまうと意味がありません。

 

振込銀行と同じ銀行の口座を持っていれば無料になることもあるので確認してください。

 

サイトによっては一律162円にしているところもあります。

 

入金反映時間も重要です。

 

アマテンでは、ゆうちょ銀行、楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、住信SBI銀行が利用可能となります。

 

三菱東京UFJ銀行は19時までに振り込めば当日反映されます。

 

ただし、土日祝日は反映されません。

 

その他の銀行は21時までなら当日反映され、土日祝日でも関係ありません。

 

他のサイトでは、当日反映が14時や15時までのところもあります。

 

最短で30分で反映されるところもあります。

 

色々なサイトを比べてみると細かな違いが見られます。

 

有名さをとるか?出品数をとるか?安さを一番とするか?

 

それは利用する方の考え方次第です。

 

とにかくそれぞれの良いところ、悪いところを比べながら賢く活用してみましょう。

アマテンを上手に利用すれば、せどりで稼ぐこともできる?

せどりとは、個人でできる転売、物販ビジネスのことです。

 

物を安く仕入れて高く売るのです。

 

アマテンも上手に利用すれば稼ぐことができるのでしょうか?

せどりで稼ぐ方法とは

せどりを始める人の多くはお金がないという悩みを抱えている人が多いようですね。

 

せどり

 

そういった方たちは安く仕入れた商品を高く販売するという方法で現金を増やしているようです。

 

せどりではまずは、実店舗仕入れというのがあります。

 

たとえば、リサイクルショップや家電量販店などに行って安い商品を探します。

 

Amazon

 

それをスマホなどでamazonなどをチェックし売れそうな商品を限定する。

 

売れそうな商品を購入してamazonに出品するのです。

 

ここで重要なのは売れ易い商品を安値で購入することです。

 

確実に売れれば在庫とはならず、着実に利益が貯まっていくのです。

 

この商品をリサーチすることが大切です。

 

せどりというのは資金力がない個人にとって稼ぎやすいビジネスモデルなのです。

アマテンをうまく利用する!

そうは言っても度々店舗に出かけていくことができない人もいます。

 

そんな時はamazonで売れている商品を安く購入して再度出品するという方法も考えられます。

 

これならネット環境さえあればどこでも簡単に実行することが可能です。

 

例えばamazonは販売サイトとしては非常に利用者数も多く世界一を誇っています。

 

確率的にはamazon出品すれば他のサイトよりも売れる確率も高いです。

 

そこでアマテンの登場です。

 

アマテンではamazonのギフト券が非常に多く取り扱われています。

 

アマテンでamazonギフト券を購入して、アマゾンの商品を安く購入して再度amazonに出品します。

 

そうすることで購入価格より高く売るといったことが可能となります。

 

運よくタイミングが合えば、

アマテンでamazonのギフト券を高い時には10%OFFで購入することも可能です。

 

10%OFF

 

また、まとめて買うと割引額が増えます。

 

そういったギフト券が出品されているタイミングを逃さないようにしましょう。

 

だいたい目安としては93%以下であれば安いと言えるようです。

 

アマテンは単純に電子ギフト券を安く購入するというだけではないです。

 

賢くアマテンを利用すればビジネスにも発展することができそうですね。

結び

アマテンのトラブルについての記事は、いかがでしたでしょうか?

 

トラブルや手数料、会員登録などの仕方についてお役に立てましたでしょうか。

 

アマテンの正しい使い方や対処の方法をしっかり覚えておけば何かトラブルが発生した時に困りませんね。

 

スポンサーリンク