IKEA(イケア)新宿の混雑状況?待ち時間や整理券と営業時間も解説!

イベント

IKEA(イケア)新宿が、2021年の春にオープンすることが話題となっていますね。IKEAファンの中には早く店舗の詳細を知りたいと思っている人も多いはずです。

 

しかしながら、公式では詳しい情報がまだアナウンスされていないので、もどかしい思いをしている人も多いでしょう。ここでは、混雑状況から営業時間待ち時間整理券の予想まで説明します。

 

他の店舗の情報などを参考にして分析した予想なので、IKEA新宿に興味がある人は参考にしてみてくださいね。

 IKEA(イケア)新宿の混雑状況

IKEA(イケア)の過去の例を参考にすると、IKEA(イケア)新宿がオープンしたときには非常に混雑するのではないかと考えられます。最初にオープンした都市型店舗はIKEA原宿店で2020年の6月8日でしたね。

この店舗がオープンしたときには整理券をもらってから長いときでは数時間の待ち時間が必要だったとされていることを知っておきましょう。

 

時間帯による混雑具合のバラつきはあり、午前中は比較的ゆったりと買い物できる状況でした。しかし、お昼以降は特に多くのお客さんが訪れていたことが分かります。

 

IKEA原宿から予想するのであれば、利用者が多くなる12時以降は混雑状況がひどく、思うように買い物できない可能性も高いです。

可能であれば午前中を狙ったほうが来店者が少ない可能性があります。ですが、特にオープン日やオープンからしばらくの間は多くの人が訪れることになるだろうと知っておくべきだと言えます。

 

都市型店舗の2段目としては、IKEA渋谷が2020年の11月下旬となる30日の月曜日にオープンとなっています。IKEA渋谷から予想する場合も、やはり混雑する可能性が高いと考えられるでしょう。

 

こちらでも整理券が配布されることになりますが、やはり訪れやすいお昼以降はかなり混雑します。都市型店舗であるIKEA原宿とIKEA渋谷を参考にしても、午後からは人が多くなることを覚えておくべきです。

 

さらに、オープン時期の現状から予想するのであれば、IKEA新宿はかなり混雑するであろうと予想されます。都市型店舗である原宿店と渋谷店がオープンしたのは自粛生活が始まってからでした。

それでも多くの人がオープンした店舗に訪れることになりました。開店前にぜひチェックしていただきたいのが家具を置きたい部屋の採寸です。IKEAはスウェーデン発のお店ですので、日本の家具と若干サイズ感が異なるものもあります。

 

IKEAには、しっかりと採寸してメジャーを持ってでかけると、きっといい買い物ができるでしょう。

 IKEA(イケア)の来店者数は自粛生活で影響があるか

IKEA(イケア)新宿の場合もは2021年の春にオープンします。そこを考慮すると2020年を振り返って考えてみる場合でも、この時期は自粛生活が続いている可能性が高いです。もし、この時期も自粛生活中だとしたら来店者数は減りそうだと考える人もいるかもしれません。

 

ですが、おうち時間を快適にするために家具屋さんに注目している人は少なくないです。

そのため、IKEAのコアなファンではなくても、新しい店舗がオープンしたのであればおうち時間を良くするためのアイテムをゲットしようと考え、来店するケースが多くなっていることを知っておくと良いでしょう。

 

同じようにおうち時間に飽きてしまった人がたくさん訪れる可能性が非常に高いと言えます。その上、春は新生活の季節でもあるので注意が必要です。

 

新生活に向けた家具をまだ揃えていない人、必要最低限しか揃えておらず、少しずつ家具を増やしていこうと考えている人の来店も多くなります。仮に厳しい自粛生活を送る人が増えていたとしても、それを配慮した上で入店人数が調整されるはずです。

 

いずれにしても混雑状況の予想としてはかなり混雑すると考えておいて問題ないでしょう。もし、自粛生活が緩和されている場合は気にすることなくショッピングができるようになります。

 

その場合もひどく混雑することになるはずです。今後、公式などから新たな情報が発信されることによって、より詳細な混雑状況の予想が立てられるはずです。

 

過去の例と現在分かっている情報では、IKEA新宿はとても混雑するであろうことが分かります。おうち時間が増えている今だからこそ、家具を販売しているお店に注目する人が増えています。

実際に2020年にオープンしたIKEA(イケア)はオープン当初から多くの人が訪れて賑わっていたことを知っておくと良いです。なるべく来店者が少ないことを期待している人も多いかもしれません。

 

でも、現状ではかなり混雑することになってもおかしくないと言えるでしょう。そのため、IKEA(イケア)新宿の混雑状況の情報を正確に収集して利用しやすい方法を確かめておくことが大事だと言えますね。

 IKEA(イケア)新宿の待ち時間の予想

IKEA(イケア)新宿の待ち時間は、オープン当初は長くなることが予想されるでしょう。2020年の6月にオープンしているIKEA(イケア)原宿から予想するのであれば、平日は30分ほどと予想されます。

 

休日には、1時間から2時間ほど待たなければならないことが多いと言えます。このように平日の場合は時間に関係なく10分から30分ほどで入店できることが多いです。

 

しかし、土日祝日の場合は開店前に整理券を入手すると11時15分頃、午前中の発券で1時間から1時間半待ちです。15時頃に発券で1時間半から2時間待ちになるケースが多いです。

IKEA(イケア)渋谷から予想する場合も、同じような待ち時間であると考えられます。2021年の春にIKEA新宿がオープンするため、6月や11月下旬にオープンしたIKEA原宿やIKEA渋谷とは違った混雑具合になる可能性が高いと言えます。

 

オープン時期の現状から予想すると、各時間帯でこれよりも待ち時間が長くなってしまう可能性があるので注意しておきましょう。

 

時期的に家具を購入したいと考える人が多い時期なので、この店舗よりも先にオープンしたIKEA原宿や渋谷の2つの都市型店舗よりも来店数が多くなると予想されます。その結果として待ち時間が長くなってしまう可能性があるでしょう。

 

待ち時間の予想としては、先に平日であれば30分ほど、休日であれば1時間半から2時間ほどであると説明しました。

ただし、状況次第ではもっと長い待ち時間になるかもしれないことを覚悟しておく必要があります。特にオープン当日は初日に行きたいと考えている人が多く押し寄せるので、3時間ほどの待ち時間になってもおかしくありません。

 

そのときの入場者数の制限の厳しさによっても待ち時間は変動するので、しっかりと情報を集めておくことが大切です。

 

オープンが近づいてくると詳しいアナウンスがあったり、そのときの世の中の状態からさらに詳しい予想を立てたりすることができるようになります。今のところは、オープン日は2時間前後の待ち時間になる可能性が高いと考えておくと良いでしょう。

IKEA(イケア)新宿の整理券の予想

IKEA(イケア)新宿の整理券の予想もこれまでの例から考えることができます。原宿や渋谷の例から見ても、新宿がオープンする際にも整理券が配布されると予想されます。

 

IKEAでは新店舗がオープンする際やバーゲンが開催される際など、多くの来店客が見込まれるときには整理券を用意するという方法で混乱を回避していました。

 

たとえば、IKEA原宿から予想するのであれば開店の1時間前から30分前ほどに配られることが予想されます。IKEA(イケア)新宿の建物の詳細が分からない状況なので、配布される場所については予想することが難しいです。

ですが、IKEA原宿の場合は2階で配られているので、必ずしも1階で配られるわけではないことを知っておきましょう。

 

IKEA渋谷から予想する場合も、同じような方法になると考えられます。これまで整理券の配布があるIKEA(イケア)を利用したことがない人は具体的な利用方法が分からないかもしれません。整理券を受け取ったのであればその場所にとどまる必要はありません。

IKEA(イケア)新宿の整理券の注意点

IKEA(イケア)新宿の場合も整理券は順番が近づくとスマホにまもなくご案内いたしますという内容の電話がかかってくるとおもわれます。

 

そのため、並んで順番を待つ必要がないので非常に便利です。ただし、一定時間を過ぎるとキャンセル扱いになってしまう場合も考えられます。連絡が入ったらすぐにお店に到着できるようにしておくことが大切だと言えます。

 

予想以上に早い時間に呼び出される可能性もあります。遠くで買い物をしたり家に戻ったりしていると間に合わずにキャンセル扱いになってしまうかもしれません。オープン時期の現状から予想しても、IKEA(イケア)新宿で整理券が配布されることはほぼ確実だと言えます。

2021年も感染症対策や混乱防止のために整理券の配布は必須だと考えられるので、足を運べばすぐに入店できるわけではないことを理解しておきましょう。

 

店舗によって配布場所や配布開始時間は異なってくる事も考えられます。IKEA新宿のオープンが近づいてきたら忘れずに整理券の情報を入手するようにしておくことが大切だと言えます。

 

IKEA(イケア)新宿の混雑状況と待ち時間や整理券、営業時間の予想についてはご理解いただけたでしょうか。混雑状況は過去の原宿店の例からして、IKEA新宿がオープンしたときには非常に混雑するのではないかと思われます。

 

この店舗がオープンしたときには整理券をもらってから長いときでは数時間の待ち時間が必要でした。そのため、オープン日やオープンからしばらくの間は多くの人が訪れると予想されます。

 

IKEA新宿は2021年の春にオープンなので、2020年の例から考えてみると、その時期は自粛生活が続いている可能性もあります。しかし、お家(おうち)時間に飽きてしまった人が大勢訪れる可能性もあります。

 

整理券の予想もこれまでの例から考えることができ、IKEA(イケア)新宿がオープンする際には整理券が配布されると考えられます。このようにIKEA新宿の整理券の予想もこれまでの例から考えることができます。

 

原宿や渋谷の例から見ても、新宿がオープンする際にも整理券が配布されると予想されます。なお、IKEA(イケア)新宿の営業時間も原宿の例からして11時から20時までが営業中であると予想することができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました