川澄奈穂美 世代交代 言及とはいったいどのようなことなんでしょう?

 

アメリカのプロリーグ・NWSLのシアトル・レインFCへ2014年3月に半年間の期限付きで移籍することにした彼女が語った言及とは?

 

ここでは、その川澄奈穂美が世代交代に言及した心情を余すことなく紹介していきますね。

スポンサーリンク

 

川澄奈穂美 世代交代 言及

 

この投稿をInstagramで見る

 

チ ソヨン参上\(^o^)/#ji soyun#川澄奈穂美#family

Asuna Tanaka(@asunatanaka)がシェアした投稿 –

 

川澄奈穂美の世代交代についての言及は、現在の女子サッカー日本代表について語られるものです。

 

それは、日本のミラクルVに貢献したMF川澄奈穂美(34)が日本代表の復帰に燃えていることを感じ取れる内容のものでした。

 

川澄奈穂美が言及した内容は、2018年まで在籍したいたレインの本拠地シアトルにいたい気持ちもあったといいます。

 

 

しかし、監督が代わりサッカーも変わってしまったと話します。

 

そこで彼女は、移籍を決断することになります。

 

当時、スカイ・ブルーの獲得意思が川澄奈穂美さんの思いと一致したことが語らています。

 

川澄奈穂美さんは、東京五輪についても「すごく出たいと思っています」とその心情を話す中で、それには自チームでやるしかないといいます。

 

 

 

現に、川澄さんはスカイ・ブルーでは中盤やサイドで採用されることが多く、ボールをさばいたり、受けてというプレーが多くなってきた話しています。

 

東京五輪は、代表に選んでいただいたら、柔軟に対応できると思います。と自信の表れを感じ取れる言及も飛び出していました。

スポンサーリンク

 

 

川澄奈穂美さんはさらに、「世代交代」という言葉が嫌いで代表には必要ではなく、戦えて、うまい選手が入るだけ。とも言及しました。

 

そして、「年を重ねてもいい選手であれば、そこに入っていけると思っています。」

 

こう川澄奈穂美は世代交代について言及するが、今の彼女の心のうちに秘めた闘志を感じさせられますね。

 

昨年のフランスW杯で日本は16強敗退についても言及しています。

 

世界を知る選手が、その雰囲気を引き出せれば、一番良かったんでしょうけど、それがうまくかみ合わなかった印象です。とこのように分析しているようですね。

 

また、やっぱり世界大会になると頑張るだけではなく、もう1~2個必要なものが増えてくる気がします。と川澄奈穂美さんらしい言及もありました。

 

これらことを言及していた、川澄奈穂美さんですが、「自分は行ってないので負け惜しみに聞こえる」と言いつつも「外から見て感じたことはありますと」きっぱり答えています。

 

ドイツW杯優勝時にあった雰囲気かとのインタビュアーの質問にも、やはり、ここでも、経験のある選手たちが出す雰囲気づくりでそつなく上手く戦えたことを強調していました。

 

今は、川澄奈穂美さんのこの復帰の言及を聞いて感じ取れることは、彼女が選ばれていたら現在の日本代表もずっと強いチームになっていたんだろうなと思います。

 

あるラジオ番組で、将来指導者になる気はあるのかと聞かれたときにも「指導者には全く興味がないです」とこたえていました。

 

やはり、これも復川澄奈穂美さんの復活へ向けての強い表れととれます。

 

現在の代表と比べても、パスは秀でるものがあり、34歳をむかえた川澄奈穂美でも十分日本代表としての実力は衰えていないと思います。

川澄奈穂美 世代交代 言及に対する世間の反応

 

この投稿をInstagramで見る

 

低酸素パーソナルトレーニングジムEXIAでのトレーニングで実感していることなどを話してくださいました! __________________________________________ 🍀無料カウンセリング受付中🍀 お問い合わせはDMでもオッケーです🙆‍♂️ HP▶︎https://exia.fit/ ☎️▶︎03-6300-9606 __________________________________________ #低酸素トレーニング #低酸素トレーニングジム #低酸素パーソナルトレーニング #低酸素パーソナルトレーニングジム #アスリート #サッカー #川澄奈穂美 #インタビュー #超充実感 #六本木 #六本木ヒルズ 徒歩5分 #麻布十番 #西麻布 #乃木坂 #赤坂

低酸素パーソナルジム EXIA 六本木(@exia.fit)がシェアした投稿 –

 

川澄奈穂美 世代交代 言及に対する世間の反応はどのようなものがあるのかも気になるところですね。

 

まだやれると思う。あの走力、献身性、必ずチャンスを作り出す飛び出し。日々努力してると思う。あまり衰え的なものを感じない。監督がなぜ選ばないかを逆に聞いてみたい。

 

川澄や永里等を実力どおりに選んでいれば、今の代表にいる若手はもっとレベルアップ出来たんじゃないかな?
先人達が苦労して作った良い土壌があったのに、関係ない場所に種まきした印象。

 

ハッキリ言って今の代表でFWやってる選手達より実力は確実に上
確実に勝ちにいくチームを作るなら世代交代ではなく年齢に関係なく実力のある選手を招集するべき

 

だから今のなでしこジャパンは弱い!

世代交代と言ってメンバーを大幅に若返りを図らせて何年経つ?

それなのにまだこのレベル?

世代交代言うなら監督も世代交代したらどうなの?

 

実力なら文句無く選ばれるレベル
監督に好かれてないんだろう

男子代表もそうだけど、選手主体とかっこつけるが、監督の戦略が何も見えない

 

個人技などは今の代表選手より優れてるし
アイディアやパスセンスもいいと思います。
代表復帰目指して欲しいです。

世界一奪還は無理だろうね。
今の代表は監督が悪いのもあるけど、統率がとれていない。
やっぱり澤がいればこそだったんだよね。
実力、統率、信頼と全ての期待に応えられる素晴らしい選手だった。
澤が監督監督になったら面白いだろうね。

#ヤフーコメントより

 

今はやはり、川澄奈穂美 世代交代 言及に対する世間の反応も彼女がまだまだやれるといったことやパスさばきなどその実力についてのもが多いですね。

 

また、監督に関する意見も多く、こちらも今後の過大なんでしょうか?

 

実力は文句なしの川澄奈穂美さんなので、今後の活躍に期待大ですね。

 

オリンピック代表としてフィールドに立てることを心から応援しています。

スポンサーリンク