SEAMO(シーモ)は、今でこそ全国区で知られています。

 

そして絶頂の時を経て驚愕の現在に至っています。

 

そのSEAMOは、結婚してるの?

 

さらに、ヒット曲が生まれたのはラッキーな偶然だったのか?

 

人気曲や現在、話題になっている本人出演のドキュメント映画も気になりますね。

 

また、売れない時代はどうだったかも含めて振り返ってみました。

 

これがわかるとSEAMOの人気絶頂の当時とは違った印象を受けるはずです。

 

いずれにしても良いこともそうでないこともあった人生だったようです。

 

だからこそ、多くの人を引きつけてきたといえるんでしょうね。

 

ここでは、SEAMOの現在や結婚してるのかについて紹介していきます。

 

なお、人気曲の感想や本人出演のドキュメント映画についても解説していきますね。

 

スポンサーリンク

 

SEAMO(シーモ)の現在と結婚はしてるの?

 

SEAMO(シーモ)の現在までの経歴は、1995年に地元の名古屋から始まります。

 

このとき、シーモネーターとしてインディーズ活動を行っていました。

 

結婚については、現在のところ事務所や本人の口から正式な報告はないです。

 

結婚してるのか、していないのかといえば、それは不明です。

 

それは、SEAMO本人や周りの人達しか知らない状況にあるといえます。

 

ただ、SEAMOは過去に結婚式披露宴向けの曲を発表しています。

 

 

なので、全く興味がないわけではなく、むしろ意識している部分がありました。

 

少なくとも、売れていなかった時期に付き合っていた人がいたのは確かです。

 

その時に経済力の重要性に気がついていたようです。

 

また、SEAMOも若い頃はダンスDJで認められて満足していました。

 

 

ただ、1975年生まれの彼も歳を取るに連れて他にも重要なことがあるということが分かっています。

 

SEAMO自身、その現実が見えてきたともいえます。

 

ミュージシャンで成功して稼げるようになるまでは、結婚する気持ちはなかったと思われます。

 

今現在のSEAMOは成功しているので、何時おめでたい報告があってもおかしくないですね。

 

 

ですが、残念ながら依然として情報はないままです。

 

しかし、過去には将来を意識する相手がいた様子で恋人から家族になる覚悟を語ったインタビューも存在します。

 

それから相手とどうなったのかは分かっていません。

 

40代半ばという年齢を考慮すれば、既に一生のパートナーがいてもおかしくないはずです。

 

まだあのころの踏ん切りがついていないのでしょうか?

 

現在SEAMOが結婚してるのかという疑問や問いに対し、はっきり答えられる人はいません。

 

そのため、現在は推測やイメージで語ることになってしまいます。

 

これまでの正式な発言をまとめるとSEAMOに結婚の考えや相手の存在があったのは間違いないです。

 

なので、過去に恋人がいたのも確かです。

 

 

結婚式ソングが発表されたのは、今から10年ほど前のことです。

 

その頃は特に結婚に対する意識が強かったことが窺えますね。

 

以降もイベントやラジオなどで活躍を見せ、常に存在感を示し続けているのがSEAMOです。

 

ただし、恋愛や結婚観の変化については不明です。

 

近年、SEAMOはこういったテーマについてあまり語っていません。

 

本人がどのように考えていたり、どういったライフイベントがあったか分からないわけです。

 

最近のインタビューでは、ミュージシャンとして過去を振り返ったり何故成功できたかを中心に語っています。

 

SEAMOは、プライベートに関しては口を閉ざしています。

 

そのため結婚や家族構成、子供の有無などについても未知数なんです。

 

つまり、伴侶となる女性がいてもおかしくありませんね。

 

当然ながら、これらが事実だったとしたらファンを中心に驚きです。

 

それを正式に報告を行えば祝福もされるでしょう。

 

それにも関わらず何の報告や発表もないのは、今現在も独身のままというのが有力なんでしょうね。

 

または、公表できない何らかの理由があると考えることもできます。

 

ミュージシャンとして再び活躍したいのでプライベートを語らないのでは?

 

 

そう考えると腑に落ちますし納得できる部分もあります。

 

ただし、年齢が年齢で長年応援し続けているファンもいるわけです。

 

おめでたい出来事があるなら報告するのが筋かなと・・・

 

勿論、本人の考えや報告するタイミングは大切ななことです。

 

その点は尊重する必要があるでしょう。

 

もしかしたら今まさに報告を検討していたり、タイミングを見計らっていることもあり得ます。

 

SEAMOは、恋や愛の歌を歌ってきたミュージシャンです。

 

自分自身のことを語るのが急に現実的で恥ずかしく中々言い出せていないことも考えられます。

 

ファンがあれこれいっても憶測に過ぎないことかもしれません。

 

本人が今幸せかどうか心配だとしても正式発表が行われるその日を待つのが賢明でしょうね。

 

ちやほやされるのではなく、ミュージシャンで稼いで家族を養いたい。

 

大人ですから、そういうしっかりとした考えを持ってのことかもしれません。

 

もし現在、相手がいてその時がくれば報告もあるはずです。

 

SEAMO 15th Anniversary Movie「もしもあの時 ” if ”」の上映を記念し、上映会&ミニライブも行います。

 

 

SEAMOは、時代が求めたミュージシャンです。

 

短期間ではありますが、決して一発屋ではない実力を持つ人物です。

 

だから期待させますし、期待を裏切らないという信頼のようなものもあります。

 

心の声 featuring AZU以外にも、フィーチャリング曲は複数作られ様々なミュージシャンと共作しています。

 

ミュージシャンの間でも評判が良い人物ですから新たな共作にも期待が持てるでしょう。

 

スポンサーリンク

SEAMO(シーモ)の現在の人気曲のタイトルと何の主題歌

SEAMO(シーモ)は、2012年に発表した楽曲を最後にシングルの発表が止まっています。

 

 

アルバムは2018年に1枚、2019年に2枚リリースされています。

 

現在、それ以外は楽曲の提供に留まる状況です。

 

人気曲は過去に発表されたタイトルが中心で主題歌として起用されたものが少なくないです。

 

改めてSEAMOの人気曲を振り返るとマタアイマショウ以降の新曲リリースが活発でしたね。

 

このように次々にヒットを連発したことが分かります。

 

特に2006年~2008年は大活躍の年でした。

 

作品が続々とタイアップされて一般にSEAMOという存在が定着しました。

 

やはり、ヒップホップという枠にとらわれず、一般受けしやすいJPOPと上手く融合できた点が大きいと思われます。

 

これもまた才能の1つで、どの曲も良さがあると感じさせます。

 

だからこそ、人気曲揃いで今もファンの間で語り継がれているといえるでしょう。

 

新曲発表が止まったのは寂しいところです。

スポンサーリンク

 

まだまだ引退ではなく現役ですから、歳を重ねたSEAMOらしい新曲に期待したいものです。

ルパンザファイヤー

ルパンザファイヤーは、SEAMOが一般層のファン獲得に繋がった記念すべき1曲です。

 

 

個性的なPVも話題となりましたね。

 

この曲は2006年にリリースされた5枚目のシングルです。

 

こちらもマタアイマショウと同じく紅白歌合戦で披露されています。

 

タイトルの通り、ジャケットにはルパン不二子が採用され、こちらも話題になりました。

 

TVアニメのオープニングテーマがサンプリングで使われていて歌詞に作中のセリフが織り込まれているのが特徴です。

マタアイマショウ

マタアイマショウは、ルパンザファイヤーの1つ前、4枚目にあたるシングルです。

 

 

この2枚は同年立て続けに発売されています。

 

口コミを中心に話題が広まり、ラジオでオンエアされると立て続けにヒットを記録しました。

 

当時はCDより着うたが人気だったのでダウンロード件数でヒットが確認されます。

 

オリコンでは最高8位を記録していますし、SEAMOはミュージックステーションに出演して披露しています。

 

ドラマではありませんが、ビートたけしのTVタックルのエンディングになっています。

 

また、短編アニメの東京マーブルチョコレートの主題歌にも使われました。

 

この曲のヒットまで、SEAMOは安定した収入が得られてないでした。

 

生活の不安定さから当時の彼女にフラれた経緯があります。

 

しかしその経験がヒット曲の誕生に結びつき、一躍有名になって収入も安定することになりました。

心の声 featuring AZU

心の声 featuring AZUは、Yukiとの共作の楽曲です。

 

 

AZUをフィーチャリングしたミディアム調のバラードです。

 

優しいAZUの歌声とSEAMOの掛け合いが聴きどころですね。

 

ルパンザファイヤーやマタアイマショウに続くヒット曲として人気曲の仲間入りを果たしました。

Continue

Continueは、2008年の作品で、テレビドラマ夢をかなえるゾウの主題歌に使用されています。

 

 

SEAMO初のドラマタイアップ作となりました。

 

エドワード・エルガーの威風堂々がモチーフでした。

 

この作品を知った上でContinueを聴くと、また違った楽しみ方ができます。

Cry Baby

Cry Babyは、初のアニメタイアップ作品です。

 

 

子供向けアニメのクレヨンしんちゃん映画版主題歌に採用されています。

 

当時販売されたシングルCDの初回限定盤には、この映画のステッカーが封入されました。

 

コチラも話題となり大人だけでなく子供の注目も集めています。

 

SEAMO(シーモ)のデビューから現在までのドキュメンタリー映画

SEAMO 15th Anniversary Movie「もしもあの時 ” if ”」は、名前のようにSEAMOの15年間を振り返る映像作品です。

 

 

ジャンルとしては、SEAMO(シーモ)ドキュメンタリー映画でデビューから現在までを振り返るといった内容です。

 

このSEAMO 15th Anniversary Movie「もしもあの時 ” if ”」は、劇場で上映される予定です。

 

公開日は2020年の1月11日土曜日です。

 

1月18日には東京の板橋区にあるイオンシネマ板橋で17時00分に上映開始となっています。

 

全編95分にまとめられた本格的な内容の作品となります。

 

エイベックス・マネジメントの配給なので本気度が窺えますね。

 

監督はテレビ番組や音楽系に強い藤田圭介です。

 

藤田圭介監督といえば、2,500作品以上を手掛けてきたベテランです。

 

出演者はSEAMO本人を始めとして、ET-KING古坂大魔王SOCKSファンキー加藤、そしてHOMEMADE家族と豪華です。

 

他にも、堀江美穂やYou-Geeも出演します。

 

これは、最初から最後まで目を離すことはできないでしょう。

 

なお、SEAMOとプライベートの親交がある堤幸彦が監修を務めています。

 

作品では、シーモネーターとしてデビューした当時からの軌跡を辿ります。

 

 

メジャーデビューの直後に契約解除、SEAMO名義で再デビューとファンなら知っている事実です。

 

しかし、これが語られてこなかった内容と共に伝えられます。

 

マタアイマショウルパンザファイヤーのヒットで一気に有名になったSEAMO。

 

紅白歌合戦出場や日本武道館公演、そしてSEAMOが発起人を務める夏フェスの開催へと至ります。

 

華々しい活躍の裏で何があったのか?

 

それをSEAMOに直撃して本心が語られるのも見どころです。

 

順風満帆に見える活躍を見せます。

 

しかし、徐々にヒット曲に恵まれなくなり厳しくなっていく状況が描かれます。

 

思うようにいかない苦しさ、窮地に立たされる境地など、SEAMOと関係性の深い人間も知らなかった事実が語られます。

 

もがき苦しみながらも諦めず、再びヒットすることを夢見て挑戦を続けたSEAMO。

 

やがて様子を見守るミュージシャン仲間や関係者、そしてファンに影響を与えます。

 

複数の視点のインタビューを交えながらSEAMOが語ります。

 

これまでとは違ったSEAMOの人物像が浮かび上がってくるでしょう。

 

15年という月日は長く厚いものです。

 

SEAMOのように濃厚な人生を送ってきた人なら尚更です。

 

人1人の15年を95分にまとめられるのかといった疑問はあります。

 

ですが、本人が出演したり実力派の人物が監督を務めるので上手く仕上がっていることに期待できます。

 

ヒット曲でSEAMOを知ったり興味を持ち始めた人もデビュー当時のことを知ると更に魅力を感じたり好きになるはずです。

 

SEAMOの全盛期はどんな楽曲でもヒットする感じでした。

 

ただ、見えないところでは期待に押しつぶされそうになったりファンには見せない顔もあったわけです。

 

また、1人だけでも1本の映像作品が作れそうな出演者ばかりです。

 

こちらも非常に驚きですしSEAMOという人間だからこそここまで集まったと考えられます。

 

それだけ愛されていたり、ミュージシャンとして一目置かれているのでしょうね。

 

やはりSEAMOは一発屋ではなくヒットメーカーに間違いないです。

 

当時は、時代に愛された側面もありますが、チャンスを掴んだのは本人です。

 

これがもし、まぐれではいくつもヒット曲を連発できなかったでしょう。

 

くすぶりながらも諦めなかった本人の忍耐と元々持っていた才能によって成功が掴めた形です。

 

SEAMO 15th Anniversary Movie「もしもあの時 ” if ”」では、SEAMOのこれまでが赤裸々にまとめられています。

SEAMO(シーモ)のプロフィール

SEAMO(シーモ)のプロフィール以下となります。

 

愛知県生まれのラッパー!

 

1975年10月31日生まれの蠍座です。

 

血液型は、私的にはちょっと意外でしたがA型ということでした。

 

趣味は多彩なようで意外にもパチスロにもハマった時期もあります。

 

車や麻雀、マンガも好きで、作品にはあの「男塾」も!

 

さらに、SEAMOは競馬も趣味で、なんと馬主経験もあります。

 

1995年に地元の名古屋でシーモネーターとしてインディーズ活動を開始しています。

 

また、HIP HOPアーティストとのチームにSEAMOの好きなマンガのタイトルと同じ「男塾」を結成しています。

 

地元に行けば、知る人は現在でもニックネームの「塾長」と呼んでいます。

 

メジャーデビューは2005年となり、『関白』というシングルが最初の作品です。

 

この2005年にはSEAMOに名前を変更しています。

 

主な作品には2006年の4thシングル「マタアイマショウ」があります。

 

また、シングル初のTOP10入りを「ルパン・ザ・ファイヤー」で果たしています。

 

「Live Goes On」 ではチャート初登場にして1位となります。

 

この年には、紅白歌合戦にも登場しています。

結び

SEAMO(シーモ)の現在と結婚してるのかについての記事はいかがでしたでしょうか?

 

また、人気曲や映画情報も紹介についてもお役に立てたなら嬉しいです。

 

SEAMOの現在はデビューから15年を迎え、40代も半ばに突入しています。

 

結婚はしてるのかといえば正式な発表はなく本人の口からも結婚のケの字も出ていない状況です。

 

過去にはヒットに恵まれなかった時代に彼女がいました。

 

その相手との関係も人気曲に反映されています。

 

SEAMOは、しっかりとした結婚観は持っていますが拘り過ぎていて結婚できていない可能性もあります。

 

ただし発表していないだけで既に結婚している可能性もあるかもしれません?

 

プライベートの実際についてはSEAMO本人が語るまで未知数ですからね。

 

人気曲はルパンザファイヤーやマタアイマショウ、他にもフィーチャリング作品などです。

 

これらの曲は、2006年以降に集中して連発されました。

 

アニメやドラマ主題歌のタイアップもあって幅広い層にヒット曲が浸透しています。

 

2020年にはドキュメンタリー映画、SEAMO 15th Anniversary Movie「もしもあの時 ” if ”」が制作されています。

 

こちらの作品でSEAMOのデビューから現在までの15年間が振り返られます。

 

メジャーシーンの一線で活躍してきたミュージシャンが出演です。

 

SEAMOの当時どういったことがあったのか語られる内容に注目が集まります。

 

大ヒットから一転、メジャーシーンから退いた後についても95分の映像に全てまとめられています。

 

スポンサードリンク