気象庁

降水量

雨の種類!気象庁の用語?四季の名前の意味!降り方の状態はどのくらい?

雨の種類は大雨や霧雨など、一般的に知られている言葉の他にも細かく数多く存在し、数字で基準が決められているものと、感覚的なイメージに基づいて使い分ける降水の用語。それぞれ気象庁によって定義されているのが特徴です。
タイトルとURLをコピーしました