狩野輝容疑者の顔画像!少女に薬物を飲ませわいせつ行為と昏睡強盗の真相

事件・事故

狩野輝容疑者(32歳)無職がマッチングアプリを使って知り合った少女(19歳)に薬物を飲ませ、わいせつ行為を行い現金まで強奪した昏睡強盗の罪で逮捕されました。被害者の少女への犯行については「よく覚えていない」とのことです。

 

19歳の少女にわいせつ行為と昏睡強盗事件を犯し逮捕された狩野輝の顔画像や犯行現場についての真相を詳しく調べてみました。

狩野輝容疑者の顔画像

狩野輝(かの ひかる)容疑者が19歳の少女に睡眠成分を混入した薬物を飲ませて、わいせつ行為をしたあげく現金まで奪ったというその顔画像がこちらになります。

狩野輝容疑者が警視庁に逮捕されたときの顔画像ですが、その顔には動揺している風もなく落ち着いた雰囲気というか冷静な態度なのか、それを装うものなのか定かではありませんが、連行されて行ったときの逮捕時の顔画像には何かふてぶてしさも感じられます。

 

警視庁の取り調べに対して「よく覚えていない」と容疑を否定しているとのことですが、それを裏付けるため予め仕込んでおく目的もあっての演技なのでしょうか?狩野輝容疑者が逮捕されたときの映像にあるマスクには池袋6と書かれていることからこのまま池袋署に連行されていくと思われます。

少女に薬物を飲ませてわいせつ行為と現金を奪った事件の真相

狩野輝容疑者(32才)無職が去年12月に東京都豊島区池袋にあるホテルで少女(19才)に薬物を飲ませてわいせつ行為と現金3万円を奪った事件です。そこで、狩野輝容疑者に睡眠を促す薬物を飲まされてわいせつ行為をされたあげくに現金を奪われるといった経緯となります。

少女とはマッチングアプリで知り合い、犯行は豊島区池袋にあるホテルでのことです。狩野輝容疑者は今回の少女に薬物を飲ませてわいせつ行為と昏睡強盗事件については、「よく覚えていない」と犯行を否定しています。

 

最近は、「よく覚えていない」という意味の答弁がとても多いです。たとえば政治家がよく使う「記憶にない」という言い方もそのひとつです。「覚えていない」、「記憶にない」と言えば罪から逃れられると狩野輝容疑者も思っての言葉なんでしょうか?

なお、被害者の少女は狩野輝容疑者から渡されたお茶を飲んだ後の記憶がないとのことです。気がついたときには現金を奪われ、衣服も身に着けていなかったとのことです。取り調べが進んでいけば、犯行に至った経緯や証拠となる動画も出てくるので「覚えていない」は通用しないでしょう。

 

少女が服を脱がされてお金を奪われても気が付かないほどの薬物(睡眠導入剤)となると市販の薬物だとしたら、よほど効きやすい体質でなければ考えられないのでは?これほど強い効き目のある薬物となると、医師から処方された物と言う疑いもあるので薬物の出どころも気になります。

今回の薬物を飲ませてわいせつ行為におよび、現金を奪うという昏睡強盗事件の真相はマッチングアプリが鍵のようです。なおマッチングアプリで知り合うということは犯行現場となったホテルへは少なくとも少女は強制的に連れて行かれたとは考えられません。

狩野輝が少女に薬物を飲ませてわいせつ行為と昏睡強盗をした場所

狩野輝容疑者が少女に薬物を飲ませてわいせつ行為をした場所(犯行現場)は、東京都豊島区池袋のホテルと判明しています。最近は、アプリ→会う→ホテル→犯罪という流れの事件がとても多いですね。

マッチングアプリを利用して犯行が起こった現場はこの豊島区池袋にあるホテルということですが、マッチングアプリによるホテルでの事件は依然として減らないようです。

野上友暉容疑者の顔画像とマッチングアプリを使ったわいせつ行為の真相

狩野輝容疑者の犯行で思い出される記憶に新しいものでは、以前にも医大性を装ってマッチングアプリを使い女性の体を動画撮影して拡散した野上友暉容疑者の犯行がありました。この事件は被害者の女性に動画の消去する代わりにわいせつ行為やデジタルギフト券を要求しています。

 

こちらは、医大性を装ってマッチングアプリを使い女性の体を動画撮影し消去の代償としてわいせつ行為を迫った野上友暉容疑者の顔画像となります。

 

このような、マッチングアプリを使用した犯罪というものは、密で一対一で会うことができるツールということもあり、今後もマッチングアプリを使った犯罪は減らないというか増えていくと考えられるので、使用する場合には犯罪に巻き込まれないよう十分注意が必要です。

狩野輝容疑者が少女に薬物飲ませわいせつ行為と昏睡強盗世間の反応

狩野輝容疑者のわいせつ行為と昏睡強盗という犯行は豊島区にあるホテルであった事件とのことですが、このような経緯から見るとホテルには、少女自身も合意の上向かったと推測されます。狩野輝容疑者による少女に薬物を飲ませてわいせつ行為と昏睡強盗について世間の反応を調べてみました。

睡眠薬を使用したかについては置いといて
マッチングアプリで出会ってホテルに入ってる時点で合意はあったと判断されない

出会ってその日にホテルに行く方はどうなの?
男は問題外だとして女性も自分にも非はあるとも自覚しないと成長しないよ

昔は出会い系、今はマッチングアプリ。
時代が変わっても、この手の男女の下心をくすぐるツールを使っての性犯罪、強盗は減りませんね。

この少女もホテルまでは自分で行ったんでしょ?

女も悪い!

引用:ヤフーコメント

 

やはり今回の狩野輝容疑者の少女に薬物を飲ませてわいせつ行為と昏睡強盗事件について世間の反応も狩野輝容疑者に対しての非難の声はもちろんのこと、マッチングアプリについてや少女が自らホテルに行ったことに対しての浅はかな行為に対するコメントが多いようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました