長谷川聖子 バッサリの理由は、鈴木杏樹の謝罪文についてのことです。

 

これは、7日、彼女がコメンテーターを務めるフジテレビで喜多村緑郎(51)と女優の鈴木杏樹(50)の不倫関係が報じられたことについてです。

 

ここでは、長谷川聖子 バッサリの理由とこのときの状況を詳しく解説していきますね。

 

スポンサーリンク

 

長谷川聖子 バッサリ

 

長谷川聖子さんは、バッサリと鈴木杏樹さんの謝罪文に対して言及しています。

 

ことの発端が、女優の鈴木杏樹さんが、俳優の喜多村緑郎さんとの不倫関係を6日発売された「週刊文春」報じられたことにあります。

 

不倫について鈴木さんは、謝罪コメントを事務所を通じて発表しています。

 

謝罪コメントの内容は、「意識するようになったのは、相手から独り身になるつもりでいるという話があったときだった」とその理由を話しています。

 

また、軽率な行動だったことを反省していることや今後は、ご迷惑をお掛けすることのないよう慎みますとも話しています。

 

ですが、この謝罪文には、奥様に対してすまないことをしたという文面がひとつも無いですね。

 

長谷川さんが、バッサリ言及した理由は「これは、もう、ツッコミどころ満載の謝罪文というか、謝罪文にもなっていない」と異議を唱えたことです。

 

鈴木杏樹さんのあの謝罪は、誰が見ても相手の奥様にとっては、酷なものでしたよね。

 

この謝罪文は、奥さんに対する気遣いのかけらもない、繊細さにもかけるもののように思えます。

スポンサーリンク

 

あの謝罪文にあった「独り身になるつもりでいるという話があった」なんて普通は公の場では言えませんよね。

 

その理由は、「軽率な行動だったことを反省している」といいつつ、この発言自体が軽率なのでは?

長谷川聖子 バッサリについての世間の反応

では、この長谷川聖子 バッサリについて世間ではどのような反応を示しているのでしょうか?

 

鈴木杏樹の
「奥さんと別れるつもりだと聞いた」ってコメントは、
悪意がなかったとしても奥さんに追い打ちをかける
デリカシーに欠けるコメントだと思う。。

 

奥さんへの謝罪は別に公にする必要ないです。
当人同士できちんとすりゃいいだけですからね。

 

ただ、奥様に伝わる可能性が高い公に向けたコメントで
別れるつもりだと聞いたという必要はありません。
そこは奥さんの気持ち何も考えてないなと思いました。

 

何と言われようとまだ別れてないのは大人なんだからわかるでしょ…寂しい気持ちにつけ込まれたのはかわいそうだけど、今発する言葉じゃないわ。
何はともあれ、男が酷すぎる。
別れられたら困るの自分自身のくせに…

 

【慎みます】だから別れる気はなく、
おとなしく離婚待ちって感じに思えたんだけど。
軽く嫁へのマウンティングというか・・・嫁に追い打ちかけたよね。
謝罪文とは思えなかった。

 

奥様とは夫婦生活が既に破綻しているような男性の発言を、杏樹さんが代弁するのはおかしい。芸能人だけあり、こういうコメントは発表前に事務所がチェックすると思いますが、杏樹さんのますますのイメージダウンになるコメントを発表した事務所は、人間味も社会に対する配慮も、奥様への謝罪も全くないところにビックリしました。

#ヤフーコメントより

長谷川聖子 バッサリについては世間の反応もやはり、鈴木杏樹さんの相手の奥様への配慮の無さや軽率な行動に終点が当てられているようです。

 

また、奥様への気遣いととれる発言も多く見られますね。

 

かえってこの謝罪文の内容は奥様には、ショックなことで配慮が足りなすぎる軽率な謝罪発表となりましたね。

 

この事務所が出した鈴木杏樹の謝罪文は、ますます彼女の評価を落とすことになってしまったような気がします。

 

スポンサードリンク