エレキテル連合の中野聡子の現在の結婚相手は誰なんでしょう?

 

中野聡子の壊死した腕や橋本小雪との不仲説が消えた理由なのかも気になるところですね。

 

2020年現在、一時期のように彼女達をテレビで見ることはほぼなくなってしまいました。

 

今回は、中野聡子さんの現在の結婚相手は誰なのか?

 

壊死した腕と不仲説の詳細、メディアから消えた理由について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

エレキテル連合の中野聡子の現在の結婚相手は誰

 

この投稿をInstagramで見る

 

日本エレキテル連合中野聡子 #こきーゆiPhoneで撮影

日本エレキテル連合橋本小雪(@elekitel_kokiyu)がシェアした投稿 –


日本エレキテル連合の中野聡子さんが結婚したことを発表しました。

 

気になる結婚相手は、同じ芸能事務所タイタンに所属する松尾アトム前派出所という芸人さんです。

 

松尾さんは以前から中野さんに猛アタックしていたそうなのです。

 

でも何度も断られ続けていました。

 

しかし、2019年の大晦日に突然中野さんに心境の変化があったとのことで結婚の提案をされたそうです。

 

 

なんとも不思議な結婚の経緯ですが中野さんらしいですね。

 

なお、この松尾さんは現在の活動が長野県となっています。

 

後に詳しく書きますが、ここでりんご栽培をする農家芸人なんです。

 

 

中野さんとの新婚生活拠点が東京と長野のどちらになるのか気になるところですね。

 

松尾さんが、長野のりんご農家を完全に引き払って中野さんのいる東京で生活を送るというのは考えにくいのではないでしょうか。

 

対して、中野さんも日本エレキテル連合の活動があります。

 

やはり、長野で一緒にりんご作りをするという可能性は低そうです。

 

そうなると、ずっとべったり一緒にいるといったような結婚生活ではなさそうですね。

 

日本エレキテル連合は、2014年のお正月特番に出演したことがきっかけでメディア露出が増えました。

 

大阪の男と女や小説家とメイドさんなど様々な設定のコントネタがあります。

 

中でも朱美ちゃんと細貝さんのコントは、彼女達の代名詞とも言えます。

 

「ダメよ〜ダメダメ」というフレーズがありましたね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

細貝さん #一眼レフカメラ #日本エレキテル連合

日本エレキテル連合橋本小雪(@elekitel_kokiyu)がシェアした投稿 –

 

これは、2014年度の流行語大賞にもなっています。

 

一躍大ブレイクを果たしたことは皆さんの記憶にも新しいのではないでしょうか。

 

さて、この松尾アトム前派出所さんは現在TVなどであまり見かけることがない芸人さんです。

 

誰?と思う方も多くいらっしゃると思います。

 

そこで、松尾アトム前派出所という芸人さんについても調べてみました。

スポンサーリンク

松尾アトム前派出所のプロフィール

 

松尾アトム前派出所さんの本名は松尾寿司さんと言い、現在(2020年)1978年生まれの41歳です。

 

松尾さんの出身地は長野県松川町と言う所で普段は、りんご栽培に情熱を燃やす農家芸人でもあります。

スポンサーリンク

 

お笑い芸人のウッチャンナンチャンに憧れて芸人の夢を諦めきれずこの世界に入ったそうです。

 

最初は「フルダースチョイス」というコンビで活動していたそうです。

 

その後、西口プロレスに所属してピン芸人で活動をはじめています。

 

松尾アトム前派出所という芸名はその時の師匠である東京ペールワンというコンビのユンボ安藤さんがつけてくれました。

 

当時ライブをしていた渋谷のアトムという劇場前に派出所があったのが由来です。

 

2011年にはフリーへ転向し、中野さんも所属するタイタンへは2014年から所属しています。

 

ピン芸人になった当初は警察官の格好で警察関連のコントやネタをやっていました。

 

近年は有名野球漫画の作者に扮して漫談を行うスタイルのネタが人気です。

 

他に、競馬予想屋風にお客さんのウケを予想してから自身のギャグを披露する「お笑いギャグダービー」。

 

フライドチキンチェーン店のマスコットキャラクターに扮する「チキンジョーク」など多彩なネタを持っています。

 

2013年9月に行われた長野県のお笑い芸人のスターを決める大会に出場しています。

 

そこで「リンゴスターN-1グランプリ」で見事優勝を果たし初代チャンピオンとなった経歴もあります。

 

また、特技としてりんごの収穫や野球、読書、どんな人にも一瞬でキャッチフレーズをつけることなどを挙げています。

 

キャッチフレーズをつけることに関しては、周りの芸人仲間にも様々な異名をつけています。

 

現在の妻である中野さんにつけたキャッチフレーズは「世界観女王」でした。

 

日本エレキテル連合のネタは、独特の世界観があります。

 

なので、そのネタ作りを担当している中野さんにはぴったりのキャッチフレーズですね。

松尾アトム前派出所は再婚?

そんな松尾さんですが、実は2010頃に東京のライブで知り合った女性と結婚していたことがあります。

 

松尾さんのブログで画像も確認できましたが、とてもチャーミングな女性です。

 

名前は「ともこ」さんであることがわかっています。

 

当時の奥様は長野で一緒に農業をやっていてくれたそうなのです。

 

しかし、農業ノイローゼのような状態になってしまい2014年に離婚しています。

 

芸人と農業の両立がネタになる松尾さんに対して友人なども多かった当時の奥様にはりんご作りのみの生活は辛かったようです。

 

当時の奥様との間にはお子さんが一人いて、女の子だそうです。

 

ブログなどを見る限り、松尾さんは台風対策をしたり収穫をしたりと現在も本格的にりんご農家を営んでいる様子が分かります。

エレキテル連合の消えた理由は中野聡子の壊死した腕が原因

日本エレキテル連合がメディアから消えた理由として中野聡子さんの壊死した腕が原因ではないかと言われています。

 

2013頃中野さんは左手首に大きな怪我をしてしまいました。

 

交通事故などが原因ではないかとされています

 

これについては、中野聡子本人が公表していないため現状原因は不明です。

 

病院で診察を受けたところ「定期的な通院が必要だから通ってください」と告げられました。

 

更に「そうしないと壊死の可能性がある」との診断が降ります。

 

このことから相当大きな怪我だったことが分かります。

 

ただ、この頃中野さんはお金がなくて治療の継続ができなかったそうです。

 

そこで、治療を放棄し壊死を受け入れる決断をしたとのことですから凄いですね。

 

それを聞いた相方の橋本小雪さんは「それだけは絶対にやめてほしい」と大反対したそうです。

 

橋本さんは「消費者金融で自分が借金をして治療費を払う」とまで言ったそうです。

 

しかし、結局借り入れの審査に通らず泣きながら帰ってきたというエピソードもあります。

 

コンビの絆が垣間見える話ではありますが、結局中野さんの腕はそのまま一部が壊死してしまったようです。

 

壊死した腕については、現在生活には支障がないようです。

 

当時の大怪我はブレイクするより前の話ですので、この事とメディア露出が減ったことに関連性はありません。

エレキテル連合の消えた理由の真相

では、メディア露出が減った本当の理由は何でしょうか。

 

それは、ブレイクのキッカケとなった朱美ちゃんと細貝さんのネタを封印したのが主な理由だと言われています。

 

本人たちは、一発屋で終わりたくないと考えていました。

 

朱美ちゃんネタではなく他のネタで勝負したいという思いがあったようです。

 

しかしメディアが求めているのは朱美ちゃんネタだけだったと言うことなのでしょう。

 

所属事務所のタイタン側が、TV局に日本エレキテル連合のギャラを上げてくれるよう交渉したことも要因のようです。

 

しかも、朱美ちゃんネタなしということです。

 

コントの衣装やメイクもせず素顔のまま出演したいといった要望なども伝えられたそうです。

 

そうなると、ギャラは高くなったのに求めている出演方法はNGという構図になります。

 

TV局側も使いにくくなってしまったと言う事情もあります。

 

また、最近のお笑い芸人の必須スキルと言われているトーク力不足も理由の一つです。

 

ひな壇で番組に呼ばれるためにはトークで認められることが重要です。

 

橋本さんに関してはあまり上手い返しができない。

 

また中野さんは人見知りであるため、ひな壇芸人として活躍するのは難しいと判断されたのかもしれませんね。

日本エレキテル連合の中野聡子と橋本小雪の不仲説

  出典:【日本エレキテル連合】【感電パラレル】

 

日本エレキテル連合は、中野聡子さんと橋本小雪さんの不仲により解散するといった噂がありました。

 

現在は、不定期ですがyoutubeチャンネルの更新やライブも行なっています。

 

こうして、しっかりとコミュニケーションをとって活動をしていることも伺えます。

 

解散に関してはブレイク後に同居を解消したこと。

 

中野さんが肺炎で入院している間、橋本さんがピンでメディア露出したことが原因のデマでした。

 

当時メディアで中野さんも、「一緒に暮らしている方が異常、ただ引っ越しただけで解散危機ではない」と否定しています。

 

では、解散は別として実際のところ二人の仲は良いのでしょうか。

 

 

もともと、日本エレキテル連合は橋本さんが中野さんに「コンビを組んでほしい」と頼み込み結成されたコンビです。

 

その際、中野さんが出した条件は「なんでも私の言うことを聞く」というものでした。

 

上京してきて以来二人は同じ家に住み、家事全般を橋本さんが行う代わりに中野さんがネタを書くという生活をしてきました。

 

二人の間にははっきりとした主従関係があったようです。

 

芸の為に橋本さんが交際していた男性と別れさせられたという強烈エピソードもあります。

 

また、中野さんの性格に関しても少し問題があるようです。

 

橋本さんがちょっと口答えをしただけでトリートメントを洗濯のりに入れ替えたりしていました。

 

「水を使わないカレーを作れ」などと命令したこともあります。

 

「どこまでやってくれるか試している」といった発言があったり、かなりドSだと言われています。

 

この事から橋本さんにストレスがたまり、疲れて離れたくなってしまった可能性もあるのではないでしょうか。

 

同居解消時の引っ越しエピソードも不仲を連想させるようなものです。

 

中野さんが通院のため留守にした3~4時間の間に橋本さんが荷物をまとめてでていってしまったという。

 

それに対して中野さんはとある取材で「計画的にでていくなんて裏切りだ」と発言しています。

 

橋本さんは「居ると出て行きにくいから計画的にでていった」と悪びれる様子もなく返す場面もありました。

 

その後、中野さんは戻ってきてほしいと打診しています。

 

これを、橋本さんは断り続けています。

 

また、お互いに一人暮らしを始めたことで中野さんがネタを作る代わりに橋本さんが身の回りの世話をするといった約束が反故になりました。

 

その事で中野さんが不公平だと不満を持つようになったとも言われています。

 

これらの情報を総括すると不仲説もうなずけるのではと思ってしまいます。

 

ですが、現在も二人は近所に住んでいて仲はいいそうです。

 

橋本さんに対してアタリが強い場面もある中野さんも以前のインタビューでは「橋本さんの事は好き」と公言しています。

結び

エレキテル連合の中野聡子の現在の結婚相手は誰なのかの記事はいかがでしたでしょうか?

 

壊死した腕と不仲が消えた理由もご理解いただけると幸いです。

 

さて、今回は日本エレキテル連合の結婚相手やメディアから消えた理由をまとめてみました。

 

現在の結婚相手は誰なのかと言うと同じ事務所の松尾アトム前派出所さんです。

 

松尾アトム前派出所は、りんご農家と芸人の二足のわらじで活動されているいわゆる農家芸人です。

 

離婚歴があり前の奥様との間にお子さんがいらっしゃいます。

 

松尾アトム前派出所は、長野で本格的にりんご農家を営んでいます。

 

そのため二人の家庭の拠点がどこになるのか注目したい所です。

 

壊死した腕と不仲説の詳細ですが中野聡子さんの腕は怪我が原因で壊死している箇所が確かにあります。

 

現在日常生活に支障はないとのことです。

 

タイミング的に考えてもこれがメディアから消えた理由ではないと言えます。

 

二人の不仲については、不仲を連想させるエピソードはあるものの現在も近所に住んでいます。

 

芸人活動も継続していることから仲が悪いわけではなさそうです。

 

現在は、メディアへの露出が少ない日本エレキテル連合ですが単独ライブを行うなど精力的に活動しています。

 

今後の日本エレキテル連合の活動にも是非注目したいところですね。

スポンサードリンク